2014年8月13日 (水)

「虫と遊ぼう デジカメもって」が届きました

ポストに覚えのない封筒が届いていたら、一瞬「?」ってなりますよね。

送り主の名前を見て、私はそこから大興奮でしたup

Rimg1107

2014/8/11

写真家の菊川蜻水先生からでしたheart02

蜻水先生の作品は、自分の心がきれいじゃなければ見てはいけないような、

本当に素晴らしい、優しい、愛おしい虫の世界が広がっています。

今回の本では、それぞれに詩が添えてあり、その作品の深みが一層増しています。

本が届いて、私はマレーナのように抱きしめて踊ってしまいました。

 ※イタリア映画「マレーナ」(モニカ・ベルッチ主演)

蜻水先生からは、6頁のウマノオバチの情報提供のお礼として頂きましたhappy01

本当にありがとうございましたheart02

2013年8月 7日 (水)

思わず衝動買いの本

書店で見かけて、衝動買いしてしまいましたlovely

山下啓さんの、「身近にいる不思議な生き物100種 観察ガイド」sign03

(南方新社 ¥1200+税)

Rimg1731

この表紙(アカスジキンカメムシ)には、目が釘付けeyeになりました(笑) 

しかも、山下さんもカメムシ好き?最初からカメムシ特集sign02(笑)

一度、鹿昆例会でお会いし、お名刺を頂いたことがありますが、

その時に見せて頂いたこれらの写真にも感動しましたheart02

いろいろな生き物が紹介されていて、それらの生態も勉強できる一冊です。

とにかく、写真がきれい。生き物を愛でる人だからこそ…の作品集だと思います。

もし見かけたら、手に取って見られてみては?wink

2012年7月14日 (土)

図鑑「野鳥の観察」

図鑑「野鳥の観察」
子供の頃の私のバイブル。
小学館の学習百貨図鑑シリーズの「野鳥の観察」。
(昭和56年9月20日初版第1刷発行)
実家に残してきたものを、姪が持っていっていたらしく、
今度はまた私の元へ戻って来ました。

今は虫にどっぷりですが、
昔から鳥も大好き。
「カテゴリー:鳥」があるのも、そういうわけです。

2012年6月 2日 (土)

書籍「野の花めぐり(春編)」

2012/5/20 鹿児島県立博物館にて、「博物館まつり」がありました。

その時に記念に購入したのが「野の花めぐり(春編)」という植物の図鑑book

Rimg2610

実は同じく博物館主催の科学教室(2012/4/8「ツマキチョウ観察会」)のとき、

貸出しがあって、この図鑑を片手に散策しました。(シオヤトンボの記事book登場)

「すごくいい本だheart04」と感動しての購入でしたgood

その後、気になる草花をチェック、調べるのにかなり役立っていますhappy01

大好きなスミレも23種類も載っていましたheart02

さらに、この本にはチョウの食草が記載されています。

Rimg2612

Rimg2613

福田晴夫先生のご厚意ですね。すばらしい図鑑ですshine

今後もずっと活用していきたいと思いますconfident

clover 南方新社 「野の花めぐり(春編)」 定価¥2000+税

2012年2月29日 (水)

「タカラガイみつけたよ」をみつけたよ

久しぶりにブログの更新に1日穴があいてしまいました…wobbly

昨夜は10時過ぎに娘の寝顔を見て、隣にちょっと横になっただけで爆睡…sleepy

こんなことが年に1回はある…かなsweat01

さて、本題。

昨日(2012/2/28)は、娘の幼稚園の参観&PTA(学級会)でした。

参観の時間に、娘と借りる絵本を選んだのですが、新刊コーナーにこの絵本がsign03

Rimg0662

タカラガイ みつけたよ」(月刊かがくのとも 福音館書店)2012年2月1日発行

先日タカラガイ探しに行ってきたばかりの私にとってはタイムリー過ぎますsign03

私はこういう「偶然」を、「運命」とか「奇跡的な出会い」だと…少しオーバーに喜びますheart04

その方が楽しいですよねup 他からみたら、単に「おめでたい人」かもしれませんが…sweat01

娘に「これをsign01 これを借りてぇぇsign03」と懇願し、…借りてもらいましたgood

「月刊 かがくのとも」シリーズは、毎月定期購読で読める薄い絵本です。

でも、中身はとっても濃いです。児童書って、あなどれませんpaper

表紙絵も中身もすべてイラストですが、とてもリアルでした。

冬に浜に打ち上げられるタカラガイについて、その特徴や生態、種類、

成長段階、天敵…など、物語にそってまとめられていて感動confident

生きている時は「外套膜」に覆われているとか、タコやレイシガイという天敵の他に、

寒くて冷たい海が苦手で、命を落とす原因にもなること…。

先日U野氏から話を聞いた内容が、この本1冊でとてもよく理解できました。

娘にも教えてあげて、いつか一緒に貝探しにも連れて行きたくなりましたheart02

2011年12月20日 (火)

鳥にハマる…

もう衝動的としか言えません…。ハンドブックタイプの鳥の図鑑を購入dash

1220

ページをめくっていると、昔、覚えていた鳥の名前が鮮やかに蘇ってくる感じがしました。

2011年11月24日 (木)

イモムシハンドブックが届く!

早くもクリスマス仕様のプレゼントが届きましたxmas

ホソカミキリさん、いつもサプライズpresentありがとうございますsign03

1124

でも…イモムシハンドブックは持ってます…sweat02

だけど長男が「ハンドブックだから持ち歩き用にするup」と言っていましたsmile

それから「6時間でできる2ケタ×2ケタの暗算」の方は、

本当にカメムシの大量の卵の総数算出に役立ちそうですsign02

2011年8月16日 (火)

「ツノゼミ」の本

ついに「ツノゼミ」の本を買いました。(幻冬舎 ¥1300+税)

0807

買ったのは8月7日ですが、お盆帰省の移動中、やっとじっくり中を見ました。

ツノゼミは形もユニークですが、そのネーミングも面白かったですhappy01

まさにドンピシャなものが多くてgood

小さいけれど、造形美にあふれていて、こんな虫にハマるのが分かりますdash

自然の中で見つけたら、きっと興奮するに違いない、そんな虫たち。

ほとんどが外国のツノゼミでしたが、いつか海外にツノゼミ見たさで出向いたりしてbleah

日本のツノゼミも、今年初めてマルツノゼミに出会いましたが、いいですね~heart02

2011年3月15日 (火)

お別れ会 読み聞かせ「私のワンピース」

幼稚園で最後のイベント(卒園式を除く)、お別れ会がありました。

読み聞かせ会のメンバーが、学年ごとに出し物をします。

私は年長さんのグループで、発表したのは「わたしのワンピースbook

とても想像力を育むような、すてきな絵本ですconfident

シーンが変わるのをイメージして、舞台で使うものはすべて手作りでした。

絵本のストーリーをご存知の方は、以下の画像で流れが少しわかると思います。

撮影は、年少の(娘の)担任のMIKI 先生にお願いしちゃいましたsmile

とても上手にたくさん撮っていただけて、嬉しいheart04 ありがとうございますsign03

0315 0315_2

0315_3 0315_4

0315_5 0315_6

0315_7 0315_8

0315_9 0315_10

0315_11 最後は星☆のワンピースで歩いていきますnote

変身前は透明のビニールをかけて、通り過ぎたら仕掛けのある厚紙を引きますsign03

すると絵が一瞬で変わるので、子供たちが歓声を上げてくれましたhappy02

(仕掛けの部分はまた別で紹介できればと思います。→2011/3/18UPしてます)

0315_12 0315_13

素敵なメンバーがお互い意見を出し合って、

ひとつのものを作り上げていく過程がとても素晴らしいです。いい経験になりましたheart02

2011年3月 9日 (水)

絵本の読み聞かせ練習

来週、幼稚園で最後のお楽しみ会があります。

私も入っている読み聞かせ会では、学年別に出し物を用意しています。

少し前にも載せましたが、私の学年(年長)のグループでは、

わたしのワンピース」というお話をやる予定です。

とても有名なロングセラーの本ですが、

それを手作りの仕掛けでやろうと、絵を描いたりペープサートを作ったり。

今日はそれをセッティングし、何度か通して練習してみました。

0309

私は、うさぎのワンピースがバッと変わるときの紙引き役なのですが、

練習中、いろいろ試行錯誤を重ねて約3時間半、

みっちり練習し、改善に改善を重ねてなんとかイイ感じになりましたheart02

あとは本番の日、事前打ち合わせ&練習をして、

最後(卒園、進級前)の素敵な贈り物になるよう頑張りたいと思いますhappy01

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム