アクセスカウンター

  • TOTAL

2018年4月12日 (木)

高江のコサギ

春はここへ来たくて、少しドライブでした。

相変わらずのどかな風景ですconfident

B9ddc8cd83ac4667a4405dd850438364

2018/4/8 薩摩川内市高江町

1d8c5b779ebe4b719e87163c664f8f43

7e988dc87f0141d99cd60b54b9bf5b3b

この小川で餌を探していたのはコサギ。本当に癒される風景。

Imgp1148

Imgp1149_2

余談ですが、ここへ着いてすぐに出会ってしまったのは某K大学の生研メンバーでした(笑)

5人ほど、それぞれの活動(生き物探し)を頑張っていたみたいです。

同行はしなかったものの、ハラビロトンボ(メス)の画像を見せてもらったり、

団長さんともお話ができて楽しかったです(笑)

2018年3月 5日 (月)

リビングからメジロを観る

実家のリビングからの贅沢な眺めlovely

メジロが来るようにミカンを半分に切って掛けておくと、次々とやってきます。

次々に?というのは違うのかもしれません。つがいの同じメジロが何度も来ているのかも?

78c4e288c18347a1a053bc5d339509d4

2018/3/4 垂水市

2018年2月21日 (水)

ツクシガモとクロツラヘラサギ

会社の友人たちと国分方面へ行った帰り道、加治木の鳥見ポイントへ。

私が運転だったので、主導権は私?(笑)

いきなり細い路地に入って、堤防沿いの道を走り抜け、鳥見ポイントへ立ち寄りました。

普段の生活の中には無い風景を、無理矢理??押し付けてしまいましたが、

友人たちもキャーキャーと喜んでくれましたhappy02(喜んでくれていたと思いますsweat01

さっそくクロツラヘラサギ4羽が確認できましたが、

それよりも手前にいた7~8羽のツクシガモの群れにプチ興奮してしまいましたlovely

2b114fe114cc4fa7a76c4bb472e5603a

2018/2/20 姶良市加治木町木田

87e494648b7f48119d47fa3544304fa5

相変わらず、スマホ撮影で分かりづらいのですが…coldsweats01

2018年2月18日 (日)

金峰山へ

愛車の初車検。その間、代車を借りてひとりドライブ。

晴れ渡っていて、とても心地よい天気でしたsun

向かった先は金峰山。ここからの眺めはとても清々しいのです。

66dc1a2a40344a9ea0f5f76c3995bfcf

2018/2/18 南さつま市 金峰山

駐車場にある展望所から吹上浜・東シナ海を望みます。

しばらくのんびりして下山。途中でツワブキを確認するも目的物無し。

C290c5d45ab540dcae68510ce114fe9f

そのまま金峰町大野へ出て「さんだばし」からの眺め。

川の水面みたいに、楽しい思い出がキラキラshine蘇ります。

去年はここで初見モンシロチョウは、今年はまだだったみたいです。

Ec7c0715b3c143beb8cb4464c9022bcb

そして以前遊んだ場所に、ホオジロ2羽。(飛び去った後なので写ってはいませんが)

C01acb31db374d669c23ccdb3b54f384

山道の運転は楽しいけど、やっぱり一人より仲間と一緒がいいですね(笑)

2018年2月 8日 (木)

うずらの卵(画像なし)

今夜の食材のひとつとして、ウズラの卵を買ったのですが、

いつもその殻の模様を見て不思議に思うことがありました。

くっきりしている模様と、膜がかかったような感じの模様。何が違うの?と。

(先に撮影しておけば良かったのですが、さっさと小鍋で茹でて剥いてしまいましたsweat02

殻の模様についてはインターネットで調べてみると、すぐに分かってビックリ。

薄い膜…のように見えるのはキャリアの差?のようですが、それよりも驚いたのが、

個体ごとに出現する模様は決まっているのだそうです。(各メスごとに出る模様が決まっている)

スーパーで売っているランダムに入っているウズラの卵も、

いつかは同じパッケージの中で同じ模様同士が見つかるのかな?(確率低すぎると思いますが)

私も実はウズラを愛する「うずらー」、隠れうずらーだったりして。

ウズラの卵は栄養価も高いことから、これからも食材に取り入れていこうと思います。

そしていつか…あぁ夢が叶う日がくるかな。

2018年2月 5日 (月)

川辺で見たモズ

川辺二日市(2018/2/3~4)が開催されるときは、

近隣に特設の臨時駐車場がいくつか用意されています。

少し歩くけど、私もその中のひとつ、万之瀬川(まわたりはし)の近くに停めました。

帰りに駐車場でモズを発見。車の中から撮影しました。外は小雨が降っています。

B162a33f7f52485daaac20351260c3e1

2018/2/3 南九州市  川辺町  

044fd97bd1ee472f95280c70bd17221b

スマホしか持っていなくて画像がダメダメですcrying(カメラを準備していなくて…無念…weep

3689e6464365483aa82c94f2ecc7d13f

わかりづらいとは思いますが、このモズ(オス)、頭がグレーですsign03

A4ccd35a227241c48cfd453730df4060

普通は腹と同じようなオレンジ色をしていると思いますが、ちょっとした交雑種の可能性有り。

以前、加世田の高校生が南薩の変わったモズの話をしていたのを思い出しました。

そんなモズの一種かもしれません。

近寄ろうとしたら逃げてしまったので、そのまま車を出して帰りました。

また会えるかな??coldsweats01

2017年11月 6日 (月)

サンセットブリッジにて

少し時間があったので、ここへ来てみたのですが、生憎の雨…sweat02

本当なら名前の通り、夕陽が重なると美しい風景になるはずだったサンセットブリッジ

Img_4479

2017/11/3 南さつま市 加世田海浜公園(サンセットブリッジ)

しかしここではカワウ(もしくはウミウかも?)の大群と、

カルガモアオサギが見られました。

野鳥観察施設の前からはクロツラヘラサギが4羽ほど確認できました。

ちゃっかり、夕刻の鳥見を少し楽しみましたnote

2017年10月18日 (水)

寄り道して鳥見

夕方、某所からの帰りに寄り道して、水辺の鳥を見に行きました。

少し雨がパラついていたし、肌寒いくらいでしたが、水鳥には関係ありませんね。

Img_4351

2017/10/18 姶良市加治木町木田

スマホでの撮影。スコープ無しsweat02

Img_4352

Img_4353

遠すぎて黒い点にしか写っていませんが、ほとんどがカルガモコガモも少し。

シラサギ(中・大)、アオサギ、シギの仲間、クイナの仲間などが見られました。

ほかはイソヒヨドリ

しばらく見ていると、カルガモの群れが飛んできて着水したり、

小さなシギの仲間が水面スレスレを飛び回って忙しそうに追いかけっこしたり。

スコープがあればもっと楽しめたと思いますが、また加治木方面を通る時、

時間に余裕があれば必ず寄りたいと思います。

2017年6月 2日 (金)

ベランダに来たスズメ

時々、通りがかりの小鳥が来てくれるベランダ。

ベランダ内にはちょっとだけ鉢植えを置いて、ビオトープが作ってあるから?

あまり手入れしてないので、大したものではないのですが…sweat02

この日は近所のスズメがやってきました。時々来るようです。

Img_3411

2017/5/21 鹿児島市

Img_3413

室内の人間の気配を察すると、すぐに飛んでいってしまうので、

この時も息を殺してスマホで撮影(笑)sweat01

2017年5月20日 (土)

藺牟田池 マガモがいる風景

いつ撮っても絵になる場所です。

この時は、たまたまマガモがやって来てくれました。

Img_3166

2017/4/29 薩摩川内市 藺牟田池

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム