2017年10月16日 (月)

ツマグロヒョウモンに見つめられる

リョウブの白い花に集まっていた数々のチョウの中から、

ツマグロヒョウモンのメスをご紹介。

Img_3930

2017/7/29 霧島市牧園町高千穂

なかなかの美人さんですheart02 オスにもモテモテでしたlovely

2017年10月15日 (日)

ミヤマカワトンボ 2017/5/4

Imgp0935

2017/5/4 伊佐市奥十曽 ミヤマカワトンボのメス

10月はPTAや学校行事が多く、土日出勤も続きましたsweat02

なので、出せる写真がかなり以前のものに遡ってしまいがちsweat01 

季節外れですが、これでちょっとでも癒されるかなぁ?

2017年10月10日 (火)

ホトトギスの花とアブ?

薄暗い車道脇の斜面に、小さなホトトギス(ユリ科)の花を見つけました。

草刈済だったので、刈られた後、背丈が伸びる前に花を付けたのでしょう。

Imgp1027_2

2017/10/1 鹿児島市吉野町寺山

接写しようとしていると、思わぬ訪問者あり。

Imgp1023

動きが素早くて細かいので、なかなかピントが合いませんでしたが…載せます(笑)

Imgp1025_2

ハチのような感じもしますが、触覚と眼の感じからアブのような気がします。

もちろん種名は分かりません。この虫が受粉を助ける働きをしているのかな?

Imgp1024

顔が隠れてダメダメです。せっかくピントが合っていそうだったのにcoldsweats01

ほんのわずかな時間に、花弁の上を2周くらいしたら飛んで行きました。

2017年10月 8日 (日)

ヤママユ蛾の翅の色は?

T先生より、繭の状態でいただいたヤママユのメスが思いがけず今頃羽化しました。

今頃といっても、シーズン的には合っていますgood

Img_4314

2017/10/3 鹿児島市 自宅にて

頂いた2頭のうち1頭はお盆頃に羽化、大きなメスでした。

翅の色はどちらもブラウンベージュ。

Img_3941

2017/8/15 自宅にて

ヤママユは翅の色に変異があります。特にメスで黄色いものを多く見かけますが、

今回はどちらも淡いブラウン。母蛾の採集地は霧島市牧園町方面です。

産地(エリア)または食樹(餌)の違いが翅の色味に関係あるのでしょうか?

2017年10月 7日 (土)

ツクツクボウシのメス

ツクツクボウシのメス

セミの体の模様って、よく見ると本当に幾何学的で美しい。

Img_4308

2017/10/4 肝属郡肝付町

従姉とのお墓参り中に、近くの木で見つけました。

これはメスですが、周囲ではオスが大合唱している場所でした。

2017年10月 5日 (木)

結構デカいサツマゴキブリに遭遇

従姉と墓参りのため鹿屋方面へ。

従姉のもう片方の親戚のお墓参りへ付き添いましたが、

そこで結構デカいサツマゴキブリに遭遇しました。

Img_4305_2

2017/10/4 肝属郡肝付町

従姉は(もちろん?)生き物OKの人なので、「初めて見る~」と言いながら、

「キャー」とは言わずに覗き込むタイプ(笑)

おとなしいので、私が撫でてみせるとちょっとビックリしていましたが、

「意外と可愛いね」と言うくらいでしたsmile

2017年10月 4日 (水)

水色のアオバハゴロモ

「水色」といっては過言かもしれませんが、オオミズアオみたいな薄い水色~緑色。

アオバハゴロモは隠れているつもりでも、こんなにも鮮やかに魅せつけてくれます。

Imgp0997

2017/10/1 鹿児島市吉野町牟礼岡

2017年10月 1日 (日)

ミナミマエグロハネナガウンカのV

白い車にとまっていたミナミマエグロハネナガウンカ

バックから写すと、しびれるような「V」型ですsign03

Imgp1011

2017/10/1 鹿児島市宮之浦町

このあと飛びましたが、ウンカ類は一瞬で消えてしまう(ピンと飛び跳ね、

どこにいったか分からなくなってしまう)ものだと思っていましたが、

実際はヘロヘロな飛び方で、ハネナガウンカは飛ぶのが下手という印象を受けましたcoldsweats01

2017年9月30日 (土)

ハサミツノカメムシのメス

ライトトラップに飛んできたハサミツノカメムシのメスです。

Img_3910

2017/8/12 さつま町紫尾山

肩のオレンジ色がおしゃれポイント!heart04

オスには真っ赤なハサミ?(ハサミムシの尾先のようなもの)が付いています。

オスの写真が無かったです。採集はしたのですけど…coldsweats01

2017年9月23日 (土)

ツヤアオカメムシ大量発生 2017

今年はツヤアオカメムシが大発生しているようです。

鹿児島市内でも多く見られます。

職場でもカメムシの話で持ちきり(笑) 害虫駆除業者も忙しいことでしょう…。

昨夜は自宅にも1匹迷い込んできましたが、そっと退室してもらいました。

Img_4232

2017/9/22 鹿児島市 自宅にて

今夜は長男の用事で吉野方面に走りましたが、飲食店などの外灯や駐車場には

ワンワン飛び回るカメムシ軍団がcoldsweats02

そしてその後、娘のお迎えに郡元方面に向かいましたが、

そこでもある程度の数が確認できました。

Img_4238

2017/9/23 鹿児島市郡元

コインパーキング隣の自販機も、彼らに占領されつつありましたcoldsweats01

Img_4239

upwardrightなかなか良いポジションにいますね(笑)

光に集まる習性があるため、外灯下はカメムシが無数に飛来しています。

Img_4243

踏み潰された個体も多いことでしょう。

例のカメムシ臭が漂いますsweat02 私にとっては特に不快でも何でもありませんが、

世間一般ではものすごい迷惑な話だと思います。9月は特に多いので、しばらく我慢ですねsweat01

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム