2017年5月25日 (木)

和気神社近くのフジ

和気神社…一度フジが見頃な時に行ってみたいと思って、

通りがかりに寄りましたが、中には入らず…。

Img_3215

2017/4/29 霧島市牧園町 和気神社近く

また見頃な時、時間に余裕があるときにゆっくり行ってみたいです。

2017年5月20日 (土)

藺牟田池 マガモがいる風景

いつ撮っても絵になる場所です。

この時は、たまたまマガモがやって来てくれました。

Img_3166

2017/4/29 薩摩川内市 藺牟田池

2017年5月18日 (木)

夜の水族館

Img_3305

オオグソクムシupwardright

Img_3308

ヒトツトサカupwardright

Img_3314

アマガサクラゲupwardright

Img_3317

Img_3318

ギヤマンクラゲupwardright(ギヤマン=オランダ語でダイアモンド)

かごしま水族館3Fの「鹿児島の深海」、「クラゲ回廊」コーナーを

楽しんだ後に、バックヤード探検。

Img_3322

2017/5/3 鹿児島市 かごしま水族館

大水槽の上、ジンベイザメを真上から見ることができます。

次男・娘と一緒に行きましたが、

ゴールデンウイークの夜の水族館は、家族連れとカップルが多かった…sweat02

2017年5月16日 (火)

橋口五葉生誕の碑

好きなものは必ず縁があり、人生の中で何度か交わってくると感じる…。

私の好きな鹿児島の画家・橋口五葉の石碑が、次男の中学校正門横にあります。

Img_3346

2017/5/13 鹿児島市樋之口町

この日はこの中学校創立70周年記念行事があり、

午前中はNPO法人かごしま探検の会 理事長 東川隆太郎氏の講演を

聴きに行きました。

東川氏も同校出身だそうですが、この校区界隈からは多くの偉人が排出されています。

その中で少し出てきた橋口五葉も、まさにここ。生誕の石碑が間近にあるのには感激sign03

橋口五葉に関しては、以前このブログでも紹介しています。(その記事はこちら

2017年5月 2日 (火)

山田の凱旋門

薩摩川内市から霧島市へ移動中、

ふと気になった場所へ、車でUターンして立ち寄りました。

とても立派な石造りの門が見えたからです。

Img_3212

2017/4/29 姶良市下名 山田の凱旋門(国登録有形文化財)

日露戦争山田村から従軍した人たちの無事な帰国を記念し、

 明治39年(1906)3月に山田村兵事会が建設しました。

 石像の凱旋門としては、国内唯一の貴重な文化財です。」

と記されていました。

向かってすぐ左側には墓地もありましたが、この土地の古い歴史を感じました。

門の向こう側には小さな広場と花壇が広がっていて、

そこでツマグロヒョウモンクロセセリナミアゲハなどを確認。

残念ながらあの先の階段は登らず…sweat02

あまり時間に余裕はなく、ゆっくり立ち寄るわけではありませんでしたが、

気になるときは何か縁があるとき?無くても何かのプラスにはなるだろうと、

寄り道ばかりの道中(人生??)です。

2017年4月28日 (金)

2017/04/28 夕方の桜島

ここ数日、桜島の噴火が続いています。

夕方、娘が一人で垂水へ渡るので、見送りに行きました。

実家の母が、明日は志布志お釈迦祭りに連れて行ってくれる予定です…。

Img_3150

2017/4/28 鹿児島市鴨池港

夕方、噴煙が南東の方へ流れていったのが、うっすらと見て取れます。

垂水にも降灰があるとのこと。

鹿児島市では灰が降らない平穏な日々が続いていますが、

不思議なことに、なんだかちょっと物足りないような…?(笑)

2017年4月19日 (水)

パース通りのツツジ見頃

サクラもピークを過ぎ、半分葉桜になってきました。

次はパース通りの赤いツツジが見頃を迎えています。

Img_3120

2017/4/18 鹿児島市南林寺町ー松原町

Img_3122

最近はスマホでもすぐにキレイな撮影ができるので、

急に撮影したくなった時などには重宝していますが、

時間に余裕があったら、ちゃんと一眼レフカメラで撮れるようになりたいです。

2017年4月11日 (火)

タツノオトシゴハウスからの眺望

心地の良い一日、タツノオトシゴハウスで過ごしたひと時。

Img_2692

2017/2/16 南九州市頴娃町 タツノオトシゴハウス

Img_2693

Img_2695

ママ友との二人旅でしたが、お互いこんな時間はめったにないので、

ソファーでゆっくりコーヒーを飲みながら語っていたいところ…なのに、

それもほんの束の間(笑)。

結局せかせか慌ただしく、あちこち楽しみたい二人旅となりました。

2017年3月19日 (日)

金峰山の新しい展望所

久しぶりに金峰山へ向かいました。2012/9月ぶりです。

すると、駐車場に新しい展望所ができていたのでビックリsign03

Img_2949

2017/3/18 南さつま市金峰町 金峰山

Img_2950

1Fは公衆トイレと、屋根付き休憩所。屋上にも登ってみました。

Img_2951

野鳥の観察会で使うとしか思えない。

違うかもしれませんが、そういう発想しかできない…(笑)

そしてここからの眺望。吹上浜が見渡せます。

Img_2952

少し小雨も降って(濡れない程度)、曇ってはいますが、いい眺めheart02

このあと、神社へお参りし、吹上方面へ下りました。

2017年3月17日 (金)

フェリーとしま

学生時代の旧友から鹿児島を訪れるとの連絡があり、十数年ぶりの再会…sign03

そしてお迎えに行った再会場所は、鹿児島港sign02

Img_2895

2017/3/12 鹿児島市本港新町 南ふ頭4号上屋

20:10 時刻通りに入港したフェリーとしまship

次々と降りてくる旅客の中から、昔と一切変わらない旧友登場up

第一声「あ、いた」(笑)

お互いそれ相応の年は重ねているのですが、会うと全然変わらないのが嬉しいsmile

彼は今回トカラ列島(中之島)からの戻り。

中之島で登山して、さらに翌日は開聞岳を目指すというのでビックリ(笑)

竹亭で夕飯がてら、旅行先で撮った写真を見ながら話を聞かせてもらって、

職場の話や昔話でも盛り上がりました。わずかな時間でしたが、楽しいひと時happy01

学生時代を鹿児島で過ごし、現在は広島在住。

鹿児島に来ることで、鹿児島在住の私を思い出してもらえるとはありがたいです。

写真部仲間の彼は、今も鉄道写真をメインに撮っていて、ブログもやっています。

今回そのブログのリンクを貼りました。「てつまろの気楽な日常

また次に会うのはいつになるでしょう?

今度は他の写真部仲間も交えて会えたら、さらに楽しいかもしれません。

年をとるのは嫌だけど、時間が経てば経つほど、

その親しみ深さや懐かしさを感じられる喜びは大きいconfident

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム