« ナガメとヒメナガメ | メイン | 定点観測 アブラギリ »

2020年5月11日 (月)

台明寺と黒石岳

コロナのステイホーム期間でもある大型連休でしたが、ひとりドライブです。

目的は霧島市国分台明寺の昆虫でしたが、結果は惨敗down

まずは、渓谷公園手前の橋からの風景ですが、ここではアオハダトンボは見つからず。

202005011

2020/5/1 霧島市国分台明寺

時期的には発生していてもよいのですが、この画像からも分かるように、

下流の方では護岸工事が行われています。かなり開発が進んできている様子…sweat02

この橋の前後はまだそのままの姿が残っていましたが、アオハダトンボがいないのは寂しい。

そして台明寺渓谷公園に着くや否や、駐車場でもうガッカリdown

その先の遊歩道で伐採工事の真っ最中で、大きなショベルカーやクレーン車、

ダンプカーが走っており、周囲に大きな音を響かせていました。

これじゃあこの先に進こともできないし、虫も逃げて行ってしまっているな…と、

散策することなく、駐車場で軽食を食べただけで次の場所を適当に探しました。

次に向かったのは、そこからほど近い?黒石岳公園

しかし、初めて行ったので、その道中の方がいろいろ楽しめたような気がします。

黒石岳は、あまり人気がないのか、案内板が劣化、傷んでいました。

展望駐車場付近から、案内板の絵図では渓谷のような場所に降りる道があったので、

なんとかむりやり整備されてないような細道をマイカーで下ると、

藪漕ぎちっくな場所でまぁまぁの風景を見ることができました。

202005012

小川には無数のオタマジャクシと、セアカアメンボが見られました。

小川の反対側には湿地?のような場所もありましたが、山自体が乾燥している感じで、

そこまで湿っている様子ではありませんでした。

ハラビロトンボのメスがいた程度です。駐車場で小さめの?ニワハンミョウ

なんだか何か得られたのか、何も得られなかったのか、よく分からないミニ探検。

誰にも会わず、時間を好きに使った一日でしたが、こんなのもいいかな?coldsweats01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34208178

台明寺と黒石岳を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム