« ベッコウトンボ 2020 | メイン | サクラとジャコウアゲハ、キイロトラカミキリ »

2020年4月 5日 (日)

七福にて

鹿児島市内から藺牟田池へ向かう途中、県道328号線を北上していくと、

清浦ダムのすぐそばに、食事処「七福」があります。

主にうどん・蕎麦になりますが、この日はここに立ち寄って、天ぷらうどんを注文。

202004041

2020/4/4 薩摩川内市入来町 七福

なんかとっても落ち着く~confident

木枠の窓の外は、清浦ダムの桜が満開cherryblossom 花びらが風に舞うのを眺めながら。

202004042

ゆっくりとした時間を過ごしました。

温かいうどんのつゆも飲み干すほど美味しかったですheart02

途中、奥から従業員のおばちゃんたちのおしゃべりや笑い声が聞こえてきました。

何を話しているかは聞き取れませんでしたが、

さてそろそろ会計へ…と思った時に、知り合いのおじちゃんがタケノコを持って

お店に立ち寄ったようです。渡すとすぐに行ってしまいましたが、

そういう季節だなぁ…と思いながら、私も会計を済ますと、

奥で「雄筍だって~。雌筍がよかったね~」なんて聞こえてきちゃって(笑)

大した出来事ではありませんが、なんとなく昭和のドラマのワンシーンのような??

お腹も気持ちも満たされて、この後、藺牟田池でも癒やされましたnote

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34205840

七福にてを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム