« 久々のフィールド、虫探し | メイン | 2020/3/11 に見た虫の記録 »

2020年3月12日 (木)

ふいやしき公園でシオヤトンボ、ツマキチョウ初見

先月の鹿昆例会にて紹介された志布志市にある「ふいやしき公園」へ行きました。

この日は風が強く、気温も低かったので、着くまでは心配でしたが、

なぜかここは別世界?風がまったく無く、日が照って、気温19度!?(別の場所は15度)

202003111

2020/3/11 鹿児島県志布志市有明町 ふいやしき公園

散策しようと木製の階段を降り始めたときに、足元にシオヤトンボ

202003112

202003113

まだ飛べるほど、体が固まっていないのでしょう。翅もピカピカに光っていました。

池の周りは、まだそんなに水草もなく、飛び交う昆虫の姿もありませんでしたが、

池の表面にはアメンボヒメアメンボ?)がスイスイ移動しています。

足場にはツクシがたくさん生えていたので、どうしても若干踏んでしまうので歩きづらいcoldsweats01

202003115

途中、アカタテハが飛び出して振り向くと、今度はクロスして白いチョウが飛んでいきます。

飛び方でツマキチョウだと思い、久しぶりに走って追いかけました(笑)

しばらく追うと、土手に生えるダイコンの花群のどこかに消えました。

そこに辿り着く間にも、シオヤトンボが数頭飛び出して、もうどこを見たらいいのやらcoldsweats01

土手を降り、ダイコンの花のどこかにいるツマキチョウを探そうとしたら、

そこにはビロードツリアブがたくさん吸蜜に来ていて、思わず撮影。

2020031110

そして、いつの間にか近づき過ぎていたのでしょう。

ツマキチョウはパッと飛び立って、またさらに遠くへ行ってしまいましたが、

目の前を通る際、翅の先にあのオレンジ色が見えましたので、オスのツマキチョウ

これが私の初見ですheart02

とても素敵な環境でしたので、また時間をつくってゆっくり散策に行きたいですup

シーズンになれば、ここに飛び交う虫たちの姿が…目に浮かぶようでしたconfident

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34204242

ふいやしき公園でシオヤトンボ、ツマキチョウ初見を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム