« 2016年9月 | メイン | 2016年11月 »

2016年10月17日 (月)

オオアオイトトンボが車内へ

ナビ設定&休憩を兼ねて、イイ感じの雑木林近くに路駐。

最近は涼しくなり、気候もいいので、窓を開放していると…

車内に小さなビッグカップルが舞い込んできましたheart04

Rimg0091

2016/10/16 伊佐市

オオアオイトトンボです。慌てて窓を閉めて撮影しました(笑)

こちら方面にいるとは聞いていましたが、まさかの出会いでしたhappy01

2016年10月15日 (土)

キョウチクトウスズメの幼虫

いただいた指宿産のキョウチクトウスズメの幼虫が終齢に。

Rimg0080

2016/10/11 自宅にて

Rimg0085

2016/10/14 1匹はマットにもぐって蛹化しました。

まだ小さめの幼虫も飼育中なので、某所へキョウチクトウの葉を取りに行くと、

そこで大きな終齢幼虫を発見eye

食痕があり、糞も落ちていたことから、すぐに見つけることができましたgood

Rimg0083

2016/10/13 鹿児島市

市内にもこれだけ多くのキョウチクトウスポットがあるのですから、

探せばもっと見つかるかもしれませんflair

2016年10月14日 (金)

ハマベアワフキ

このユニークな形が好きですheart02

Rimg0058

2016/10/10 薩摩川内市 藺牟田池

名前はハマベアワフキですが、浜辺…でなくても、います。

イネ科の植物が多い草むらで、普通に見られます。

2016年10月12日 (水)

藺牟田池のハラビロカマキリ

調査2日目は陸上の昆虫でした。

Rimg0053_2

2016/10/10 薩摩川内市 藺牟田池

好天に恵まれ、池の周りを約3時間かけて一周し、

見たり採ったりして確認しました。

ハラビロカマキリはこの1匹だけ。

Rimg0054

アレが入っていたかどうか…は、分かりませんが、

普通に獲物を待っている雰囲気でしたよup

2016年10月11日 (火)

メダカと共に泳ぐクラゲ

この日は藺牟田池昆虫調査日。主に水生昆虫を調べました。

調査中はカメラや携帯は水没の危険性があるため、所持せずdown

帰りにアクアイム(生体系保存資料館)に入ると、

ヒメダカと一緒に泳ぐクラゲを見ることができました。

真水で生きるタイプのようです。

Rimg0039_2

2016/10/9 薩摩川内市藺牟田池アクアイム内)

体長1センチ前後の小さなクラゲです。

ヒメダカの水槽にいるので、ぜひ探してみてくださいwink

2016年10月 8日 (土)

ただの日記 2016/10/8

娘が合唱部全国大会Nコン)出場のため、東京へ向かった。

私は残念ながら同行できず、空港まで見送りに…。

明日(2016/10/9)の生放送は録画してしっかり見る予定。

空港からの帰り、沿道でキチョウを何度も、多数見かけた。秋の羽化ラッシュ?

午後から出勤、社内でキマダラカメムシが見つかり、女性社員達は悲鳴をあげた。

カメムシ騒動についつい手が伸び、虫屋であることをカミングアウト(笑)

2016年10月 6日 (木)

ハラビロカマキリ

自転車に乗ったハラビロカマキリ

Img_1310

2016/10/1 鹿児島市松原町

Img_1309

撮影していたら、ちょっぴり威嚇されましたcoldsweats01

ちなみに…ハリガネムシの寄生なし。次男が実証済。

2016年10月 4日 (火)

タガメ

高校のサイエンス部・生物班としての活躍が南日本新聞に載りました。

採集した当日、長男が生きたまま自宅に持ち帰ってきてくれたので、

一晩だけゆっくり見ることができました。(後日、かごしま水族館へ飼育委託)

Image2

タガメ鹿児島県の絶滅危惧1類

近年、劇的に変化した環境によって、こういう昆虫類が激減する中、

今回の発見で、少しでも希望の光が見えたような気がしますshine

2016年10月 3日 (月)

スマイルモンブラン Eco-Sweets

鹿児島大学SCPという団体主催の「エコスイーツ」。

「子どもをはじめとする市民の描いたデザインが、本物のエコスイーツに。

 環境活動を楽しむために多様なアプローチを提案します。」とあります。

娘の応募した紫芋を使ったスイーツのデザインが見事採用され、

実際に10月1日~10月31日(2016)、アプリコットというケーキ屋さんで

販売されることになりました。(1個340円)

Img_1319

2016/10/1 鹿児島市荒田2丁目 APRICOT(アプリコット)

娘のデザインはこちらdownwardright

Ecosweets_design

さらに断面図もあったのですが、画像なしsweat02

実物はこうなっていましたdownwardright

Img_1321

本人曰く、しっかりと表現してもらえていたようですheart02

パティシエになりたい…娘にとっては夢に近づく第一歩となりました。

子供の発想、アイディアは、夢中になると無限大になるように思えますhappy01

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム