« 昼間のゲンジボタルとキオビミズメイガ | メイン | 灯火に来るシロスジカミキリ »

2010年5月23日 (日)

夜間採集へGO

先日(5月21日・金曜)の晩、夜間採集に行ってきました。

その数日前に福田輝彦先生に「灯火採集のお願い」をしてみたら、

昨日の今日でお返事があり、ちょうどその日は晴れたので、

湿度もあり、千貫平ですることになりました。

先生は即行動するのがお好きのようですcoldsweats01

ちょうど喜入方面に採集に行くと言っていた採集仲間も、

そのまま合流し、夜までの採集となりました。

(今回は急だったため、お誘いできなかった方、スミマセン)

0521

うちは長男が足を怪我していて、現在松葉杖生活をしていますが、

こんな素敵なチャンスは彼にとってものすごく気晴らしになると思い、

そんなに歩かず、白布の前で椅子に座って見るだけなら…との条件で

連れて行きました。

しかし、白布に集まる虫たちに、座っていられるはずがありませんsweat01

松葉杖で白布の周りを歩き回り、

たくさんの蛾やカメムシを見ては「とって、とって」とはしゃぎます。

まったく…こまったものですsweat02見ていてヒヤヒヤします。

輝彦先生は「まだ少ない方。数年前ならもうビッシリですよ」と

おっしゃいましたが、十分でした。

スズメガや、春の蛾がたくさん、カメムシ類も、少しですが甲虫も。

0521_2

昨年あたりから虫の出が悪く、虫屋さんは首をかしげるばかり。

ゼロではないけれど、発生時期や発生量にかなり差があるようです。

でも、こんな楽しい本格的な灯火採集、また体験したいですhappy01

灯火採集セットは発電機も要するので、なかなか揃えることはできませんが、

いつかまたお誘いしていただけるよう、お願いして帰りましたheart02

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/24221713

夜間採集へGOを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム