« 定点観測 アブラギリ | メイン | ルリカミキリ、モンキタマムシ »

2020年5月14日 (木)

金峰町でのトンボと獣

トンボ探しに金峰町へ。

やっぱりトップバッターはこちら、アサヒナカワトンボ

とても新鮮な個体です。翅がピカピカshine

202005043

2020/5/4 南さつま市金峰町 金峰2000年橋公園

2020050431

サナエトンボの仲間は、採って確認⇒ヤマサナエでした。撮影後は逃がしてます。

この近くで濡れたアナグマが出てきました。

202005044

全然こちらに気づかないので、車の窓を開けて「チュッチュ」と呼ぶと、

一瞬振り向いてフリーズ。そのあと奥の茂みに逃げていきました。ウケる。

さて、同じ金峰町でも、少し別のポイントへ移動。

こちらではシオカラトンボハラビロトンボ(メス1頭のみ)を確認後、

帰り際に車をゆっくり走らせていると、路上からフワっと舞い上がったサナエトンボ。

私の車のバンパーの上に止まりそうになりましたが、ツルっと滑って何度か着地を

試みたのですが、あきらめてすぐ脇のガードレールにとまりました。

202005045

202005046

車の窓を開けて手を伸ばして撮影しました。(スマホで…sweat02

さすがに採集はできませんでしたが、横からとか、いろんな角度で撮りたかったsweat01

あのL字型は気になるところ。キイロサナエの可能性も無きにしも非ず。

以前、長男がここでメスを採集しているので、ひょっとしたら…ですが、

個体差の変異もあるかもしれないので、これはまたここでの課題ですsign01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34208366

金峰町でのトンボと獣を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム