« ベニツチカメムシの幼虫 | メイン | 迷子の幼虫(ツマグロヒョウモン) »

2019年7月 3日 (水)

標本箱をリメイク

以前、知人から譲り受け、この度やっと日の目を見ることになった標本箱4箱。

あまりにも古すぎて、シミだらけ。何十年か前のものらしいですcoldsweats02

30×44センチ、中は二重になっていて、手前にはインデックス用?引手の金具付き。

今年はこれをリメイクして使ってみることにしました。

まずは、黒いシミを隠すために、100円ショップで木目調シートを購入。

Dsc_1106

2019/6/15 自宅にて、リメイク

Dsc_1108

ガラスも専用洗剤を付けて、くもりをキレイに拭き取りました。

底はコルクになっているので、今後白いペフ板か何かボードを貼る予定。

そして、きれいに剥がせる壁紙用の木目調シールを側面に巻き付けるように貼りました。

Dsc_1109

一旦貼り付けて、蓋と箱の境い目にカッターで切り込みを入れたら完成。

パッと見の状態は、まぁまぁいい感じですheart02

今年はこれに昆虫標本を詰めていく予定ですup

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34183810

標本箱をリメイクを参照しているブログ:

コメント

これは凄いですね。テンション上がりますね。ところで、大雨大丈夫でしたか?鹿児島のニュースがテレビで出るたびに心配でした。

金太郎さま
意外とうまくリメイクできました!happy01
大雨、8・6水害レベルと言われていたので、みんなかなり慎重な雰囲気でしたが、あの時の教訓があるから被害が思いのほか少なくて済んだのかもしれません。
ご心配くださり、本当にありがとうございます。
逆に子供たちとゆっくりまったり、標本を作ったり、休養を兼ねた休日となりましたcoldsweats01

被害なくてよかったです。流石に強いですね。

金太郎さま
2日間の臨時休校でしたが、2日目は雨も止んで晴れましたsun
PTAの予定で休みをとっていましたが、それも休校発表と同時に中止になり、本当にただの「休み」となりました。

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム