« 西郷隆盛洞窟 | メイン | ただの日記 2018/1/29 »

2018年1月27日 (土)

冬の草原(ジャノメチョウ発生地)

娘の合唱部、アンサンブルコンテストがあり、みやまコンセールへ出向きました。

ここには昨年(2017年)夏にジャノメチョウをたくさん目撃した草原があります。

その場所の今(冬)の状況を確認してきました。

まずは昨年の夏バージョンdownwardright

Db05c8fe8a2740a0882ae84e78a42b6a

2017/23

今回、冬バージョンdownwardright

269ade5d67ef43a28539773a8e42929f

2018/1/27

すっかり刈られて枯れ野原です。

ジャノメチョウは卵越冬だそうです。

この草原に卵が多数産み落とされているのかな?

肉眼で草の根元を探していくのは困難ですsweat02

野外ステージ後部高台から発生地の全景downwardright

049a80556ba24d5d9b2f7a94b265ce3d

今年の夏もできる限りここを訪れてジャノメチョウの状況を確認をしたいです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34103818

冬の草原(ジャノメチョウ発生地)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム