« ハラグロオオテントウ | メイン | エゾヨツメ産卵、そして孵化 »

2017年5月10日 (水)

セダカコガシラアブの一種

白い花(ノイチゴ)に小さなアブがじっとりとまっています。

背中にコブがあるような、変わったアブだと思いました。

Imgp0945

2017/5/4 伊佐市奥十曽

全く飛び立つ気配がなく、無心に、ただとまっている様子…。

そこへチョロチョロ飛び回ってきたオス?が寄ってきて即交尾coldsweats02

Imgp0946

オスを待っていただけなのかな…sweat02

特徴があるけど、小さいアブは同定が難しいのです。

ネット調べではセダカコガシラアブの仲間っぽいです。

奥十曽では今までいろんなハチ・アブが採れています。でも未同定多数sweat01

ハチ・アブ好きな方には、宝庫、聖地かもしれませんhappy01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34059926

セダカコガシラアブの一種を参照しているブログ:

コメント

まさしくそこに行きたいのです!
よろしくお願いします。

ひでさん
了解です。まーくさんと行きましょう!

呼びました?(笑)
どこでも行きますよ、楽しみにしてます。
セダカコガシラアブ、そんな名前でしたね。
見るといつも、おじいちゃんアブと呼んでます。

まーくさま
おじいちゃんアブ!私が見ていたのはおばあちゃんアブかな?(笑)
同じく、ご一緒出来る日を楽しみにしています。

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム