« 千貫平のアオバセセリ | メイン | クロアナバチ団地 »

2010年7月28日 (水)

アブラギリでカメムシベビー発見

午前中、ちょっと用事があり、その後、中山町のアブラギリの場所へ

寄ってきました。

自宅のオオキンカメムシの2齢幼虫たちのホストにしている

アブラギリの苗を新しく追加しようと思ったのでwink

以前、その大木の下で、芽を出した20~30センチの苗を見つけました。

そこへ行くと、大木には青々とした実がたわわになっていて、

道路にも何個かころがっている状態でした。

0728

なんとなく、手の届く一番低い葉のところを見に行くと、黒いつぶつぶが…sign02

0728_3 青い実とベビー集団

「あーーーsign03」 おそらくうちと同じオオキンカメムシの2齢幼虫の集団ですcoldsweats02

0728_2

手に届く枝を引っ張り寄せて、撮影しました。

画像をよ~く見ると、オオキンカメムシなのかちょっと分からなくなりましたが、

おそらく…だと思います??

自然の状態で、こうやって繁殖している場面に遭遇すると、

なんとなく嬉しい気持ちになりますheart02

またいつか近くを通ったら、観察してみようと思いますup

オオキンカメムシは、この実の汁を吸うそうなので、

実が熟す頃には、あの幼虫たちも立派に育っていることでしょうhappy01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/24767861

アブラギリでカメムシベビー発見を参照しているブログ:

コメント

いたんですね~
ベビーが、、、かわいいし、自然の中で見つけるとまた格別ですね!
rurinさんの目もすごい!
私もぜひその場所につれて行ってくださいね!
成長が楽しみですね。

虫っ子さま
もちろんでございますhappy01
ぜひぜひ、ご案内させてくださいheart02
今は集団を作れるほどの数ですが、
成虫にまでなれるのは、ほんの一部です…。
それまでに(できれば近いうちに)見に行きましょうup

やりたいこと、行きたいとこ、やらななきゃいけないことだらけですが、ぜひお願いします!
うちのオオキンベビーもずいぶん数が減ってきました、、、

おめでとうございました。
虫への想いが,開花したのでしょう。
これからも,虫に係わる取組を
がんばってくださいね。

mtiさま
ありがとうございますhappy01
親子共々、昆虫に対する目線が大きく変わってきました。
興味の尽きない世界ですheart02

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム