« ツマベニチョウ2019幼虫 その後 | メイン | 12月のモンシロチョウ »

2019年12月 2日 (月)

ツマベニ幼虫が蛹になりました2019/12/2

1匹だけ育てていたツマベニチョウの幼虫がついに前蛹になりましたup

ここまで早かったなぁ…という印象。いつもどこにいるか探すのが大変でしたsweat01

20191130

2019/11/30 朝、自宅にて

気づいたのは翌々日、立派なになっていましたshine

20191202

2019/12/2

それにしても、探しにくい…。今後のために、近くの茎に赤い印を付けました。

前蛹の時はまだ幼虫そのままの緑色でしたが、

はすでに周囲の葉の色と同じになってるような気がしますsign02

葉の裏でになったので、落葉が心配…sweat02

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34197145

ツマベニ幼虫が蛹になりました2019/12/2を参照しているブログ:

コメント

また黄色くなるかしら?

初めまして、鹿児島市内に住んで居るのですが、家の玄関前に葉っぱみないな蝶の死骸があり(多分コノハチョウ⁇)
コノハチョウは鹿児島本土にも居るのですか⁇

viola-kkさま
すでに同色化しているようですよ!

あいちゃぽさま
お返事遅くなってすみません。
コノハチョウは鹿児島県本土にはいないので、
おそらくクロコノマチョウ、もしくは蛾の仲間でアケビコノハではないかな?と思います。
いずれも枯葉にそっくりなので、気づきにくいのに、よく見つけられましたね!shine
クロコノマチョウは地味ですが、コノハチョウやアケビコノハは翅を開くととても美しい模様をしていますよhappy01

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム