« 鹿昆ナイターin寺山 | メイン | ツマベニチョウ2019幼虫 その後 »

2019年11月25日 (月)

鹿昆大会 2019

今年も鹿昆大会2019に参加してきました。

というのも、今年もお茶係と忘年会係を担当させていただいたので、参加は必須(笑)

大会では貴重な講演を聴けることと、

この日この場でしかお会いできない方々にも会えるというのが醍醐味ですhappy01

当日の大会の様子は以下の通り。

201911231

2019/11/23 鹿児島市西別府町 武・田上公民館

201911232

提供品コーナーでは、各希望者が白熱のジャンケン大会でそれぞれ希望の品をゲット。

私はこの2品をゲットしましたscissors

201911234

福田晴夫先生著の「チョウの履歴書」には、その場でサインを入れていただきました。

201911235_2

「マンガチックなサインにしてあげますからね」と、描いて(?)くださったのはこちら。

201911236

「H」があるチョウの幼虫の頭部になっています。そう、イシガケチョウです!

素敵なサインをありがとうございましたheart02

午後からは宮崎大学の大野先生から特別講演もあり、とても興味深い話が続きました。

「生態系サービスを取り入れた害虫管理」

これは長男と、指宿のT子さんにぜひ聞いてもらいたかったsweat01

201911233

最後に、今年の鹿昆大賞も素晴らしい功績を残した方々に贈られ、

各受賞講演の内容もとても貴重なものでした。

201911237

2019112310

聴いてばかりで、つい写真を撮り忘れてしまうことが多くてsweat01

ここに集う方々は皆さん昆虫のことに熱心で、素敵な人ばかりhappy01

夜は一早く忘年会が開催されました。(downwardleft始まり・乾杯の挨拶、A子先生)

201911238

皆さん、隣席の方々と話が弾んだことと思います。恒例のビンゴゲームも大盛り上がり(笑)

鹿児島昆虫同好会会員の皆様、今年も楽しい一年の締めくくりができたと思います。

また来年も虫を通して、素敵な出会いと素晴らしい成果が得られますように。

私もいろんな方々に大変お世話になりました。ありがとうございました。

少し早いですが、来年もどうぞよろしくお願いいたしますheart04

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34196618

鹿昆大会 2019を参照しているブログ:

コメント

来年は是非,発表してください!忘年会係とお茶係は私が受け持ちます。

奄美イトトンボさま
発表だなんてそんな…。
お茶係と忘年会係を頑張ります!(笑)
来年は忘年会にもぜひいらしてくださいね。

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム