« ミヤマカミキリ祭り | メイン | ヒグラシ食らうオニヤンマ »

2018年7月29日 (日)

国民宿舎「みやま荘」行けず

金さん親子と霧島で遊び、帰りは温泉に入るつもりでした。

虫探しポイントでもある国民宿舎「みやま荘」へ向かいましたが、

なんだか様子が変…。営業していないっぽい。

車から降りて、ちょっと建物前まで行ってみました。

08ed620ff6dc4738a7a638cbe662a00d

2018/7/21 霧島市田口 国民宿舎「みやま荘」

なんと!!!そういうことだったのか…、と。

でも、よく考えたらここはそういうゾーンであるわけだし、

安易・軽率だったのはこっちの方。この日、新燃岳は静かでしたが、

このような避難壕ができていて、降灰量調査のためのバケツもありました。

7626a70cd7d2471f8f82816f23a10605

バケツの中は、最近チェックしたばかりなのか、たいして降灰はたまっていませんでしたが、

近くの道路のカーブ沿いには灰溜まりができていました。(結構灰の粒が荒かった)

ここの温泉は湯温も泉質も気持ちよくてすごく気に入っていたのですが無念。

またの再開を待つことにしましょう。

結局、牧園町の「関平温泉」に寄りましたが、またいつかの楽しみにしておきます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34137960

国民宿舎「みやま荘」行けずを参照しているブログ:

コメント

残念でしたけど、久しぶりの場所だったので楽しかったです。リベンジしたいですね。

金太郎さま
また「みやま荘」が営業再開できるといいですね。
自然(新燃岳)が相手では、なかなかすぐには難しいのかもしれませんが…。
でもまた折を見て近隣地域でも楽しみましょう!

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム