« ただの日記 2017/6/23 | メイン | 雨の中でもキオビエダシャク »

2017年6月24日 (土)

オオキンカメムシ 孵化後

先日から自宅で飼育中のオオキンカメムシが卵塊ごとに孵化し始めました。

1齢幼虫から2齢幼虫へは、体内の栄養で自動的に成長するのだと思うのですが、

この先が難しいのですsweat02

とりあえず数日経過しているので、今日のうちに(今日しか時間がなく)

アブラギリの実を取りに行きました。

生憎の雨…。そんな中でも、現地では少数ですが成虫の姿も確認できました。

Img_3606

2017/6/24 鹿児島市中山町(雨なので、車内からの撮影)

実を採集する際、オスっぽい個体も1頭だけ採集。

Img_3601

霧がかかったようなシトシトと降る雨の中、ウスバキトンボが単独飛翔。

Img_3603

もう少ししたら2齢になるはずなので、自宅に戻ったらすぐに実を入れておきました。

Img_3610

手前の球体の実がアブラギリ。その隣はツバキの葉。その後ろにはクチナシの実。

いろいろ試して観察を続けます。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34068269

オオキンカメムシ 孵化後を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム