« クビグロアカサシガメ | メイン | クリでクスサン »

2017年5月28日 (日)

ただの日記 2017/5/28

長男・娘と一緒に湧水町へ。

今日は初夏の昆虫採集が目的だったが、なぜか死骸を多く見る日だった。

栗野ICで降りた後、すぐに路上で轢かれたタヌキ

産卵後力尽きたのか、シダ植物の上で死んでいたタベサナエのメス。

路上で車にでも轢かれたのか、潰れたニワハンミョウ緑色型。(拾えばよかったsweat02

楠本川渓流公園トイレの横、ベニカナメモチカナヘビモズ早贄)。

奥十曽の山道で子ジカの死骸。内蔵はほとんど無くなっていた。一部白骨化。

奥十曽の山道は落石が多く、かなり運転しづらかった。

「通行止め」の看板が立ててある場所には、ついにロープが引かれ、

それ以上の走行は本当にできなくなっていた。(子ジカの死骸はその少し手前)

昆虫採集は午前中が勝負。あちこち動いたが、最初のポイントで大収穫があり、

昼食後は遊びとドライブ、温泉(曽木の滝温泉)で終わった。

アオハダトンボも探したかったけど、時間切れ。一箇所立ち寄った場所は、

周辺の草刈が終わって、隠れ家がすっかり無くなっていたことと、

時期がもう終盤だったことから1頭も見つけることはできなかった。

各所でクリの黄色くて細いつぼみが伸び来ているのが分かる。来週あたり開花?

6月に入れば、また6月の顔ぶれが目白押し!?

他の予定も多いけど、またどこかで虫探しの時間を作らないとsign01

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34063218

ただの日記 2017/5/28を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム