« 2017/2/9の桜島 | メイン | ただの日記 2016/2/13 »

2017年2月13日 (月)

野間池漁港のカモメ

笠沙恵比寿の女湯の窓から見えたカモメ

Img_2514

2017/1/22 南さつま市笠沙町 野間池漁港

画質も悪く、カモメがかろうじて分かる程度なのですが、

そう、この写真は貸切同然の女湯の窓から撮ったというところが醍醐味なのです。

カモメの種類が分かるほどの画像でなかったことも、ご容赦ください(笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34037530

野間池漁港のカモメを参照しているブログ:

コメント

夢の聖地。「女湯」そこから眺めるカモメたち。乙なもんですね。うらやましい。あの温泉好きです。施設内も好きですし、温泉までの通路がすてきですね。いいなあ。女湯(くどいけど)。素敵な響き。男ばかりの女湯には魅力を感じないですが、女ばかりの男湯でも嬉しいです。
それは、さておき。カモメはセグロカ萌がほとんどで、オオセグロカ萌。が少し混ざる感じでしょうかね。その奥の景色も懐かしいです。3月になると毎週通っては萌~~な鳥を探してました。

金太郎さま
女湯=聖地…なんですね(笑)
笠沙恵比寿の温泉は、男湯と女湯が日によって入れ替わるようですね。
前回行った時とは逆でした。とにかくイイ施設だと思いますhappy01
ここはカ萌が多くて、金さんも見てるんだろうなと思ったら、
通ってたほどなんですね!さすがですsign03
野間半島は鳥獣保護区だけあって、散策中もたくさんの鳥が見られました。
金さんの目で見たら、もっといろんな萌え萌えする鳥たちに出会えたかもしれませんね~happy02

男湯と女湯が入れ替わるのですね。なるほど。男湯と女湯、どちらに入りたいか希望聞いて入るシステムになると嬉しいです。江戸時代にタイムスリップしたいです、
ということは置いといて。野間半島。聖地です。特に渡り鳥の季節になると色々な鳥が通過して行きます。数日滞在することもあれば数分の事も。情報聞いて駆けつけてもその鳥は見られないことも多いです。それがさらに鳥見の世界にはまることになるのでしょう。あと半月もすればヤツガシラが来はじめて春の渡りが始まります。いいなあ。鹿児島住みたいです。

金太郎さま
えー!希望を聞いて入れるシステムなら、もちろん女湯かもですね。(笑)
男湯希望の人もいるかもしれませんが。それはそれで面白いです。
ヤツガシラは見てみたいものです。3月…“いろいろ”忙しいなぁsweat02
鳥の世界も奥が深いですね。でも大好きheart02

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム