« 曽木発電所遺構 | メイン | 胸赤なハラビロカマキリ »

2016年11月26日 (土)

オオセンチキャッチ

娘が小学校の合唱部で、アンサンブルコンサートに出場。

私と次男はその会場、みやまコンセールへ向かいました。

娘の出演は午後から。その前のお昼ご飯を、次男と広場で食べていると…、

次男が私の足元で、もぞもぞ歩くオオセンチコガネを発見!

Img_1578

2016/11/26 霧島市牧園町 みやまコンセール

その後も昼食中に眼下に広がる芝生の上をブーーーン!と飛んでいくので、

その都度次男が走って行ってキャッチsign03 ご飯そっちのけ(笑)

私も一度チャンス到来。次男が走っていったすぐ後に飛んできた1頭をキャッチ(笑)

約40分もの間に、合計6頭ものオオセンンチコガネをゲットしました。

Img_1580

寒いと思っていたら、気温が高く、お昼は陽がさして暖かかったためでしょうか。

次々に飛び交うオオセンチに大興奮した私たちでしたheart04

芝生の所々にノウサギの糞の山も見られました。

自然に囲まれたコンサートホールなので、

いろんな生き物にとっても環境が良いのでしょうネ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34009538

オオセンチキャッチを参照しているブログ:

コメント

オオセンチ取り頑張っている姿を想像して笑ってしまいました。この時期でも飛ぶのですね。びっくりです。

金太郎さま
あははsweat01 まさに、ご想像の通りだったと思います。
ほじほじしたことは無いのですが、こうやって空中戦に挑むのも楽しいです!
芝生を走り回ってるのは、うちらだけでした(笑)
緑、赤、紫…カラーバリエーションも楽しめましたscissors
いつか奈良の青(ルリ)が欲しいですheart04

緑もいたのですね。写真撮れたら見せてください。赤~赤紫の個体しかイメージしてませんでした。奈良のルリ。標本でしたらありますよ。必要でしたら連絡を。それと、いつか皆で一緒に取りに行きたいですね。

金太郎さま
でも、よく見たらみんな同じ色に見えてきました…。
採ってすぐ、袋に入れてからは緑が強いもの、赤みの強いものがいたのですが、基本同じ紫っぽい色になってしまいました。
それでもキラキラ宝石ですshine
奈良ルリはいつか一緒に行けたらいいなと思います!(マジで)

なるほど。了解です。オオセンチはどんな色でも綺麗ですよね。奈良。いつか必ずご一緒しましょうね。(マジで)京都にも寄り道して緑センチも取りたいです。そのあとは奈良でルリセンチ、和歌山でもルリセンチ。〆はタカラガイ拾いで。

金太郎さま
なんか悔しくて、さっそくその6匹を展足してみました。
やはりパッと見は同じですが、光の当たり具合で緑が強く光るものと、
赤が強く光るもの、普通に紫…といった3パターンに分かれました。
明らかに違う色のものではありませんでしたが、充分ですheart02
奈良ルリ、京ミドリ、ぜひよろしくお願いしますsign03
タカラガイはどこで?鹿児島なら大歓迎ですup

オオセンチの色。了解です。なんか悔しくって、って。笑えました。タカラガイは和歌山の先の串本です。行ったことないのですが、ブログなどで良く出てくる地名なので少し憧れてます。もちろん、鹿児島にも取り行きたいです。のすけはそのあとの温泉が特に気に入ってます。

金太郎さま
ついに別記事にしちゃいました(笑)
オオセンチの色も、光の当たり具合で絶妙に異なるのが面白いです。
死んだらキンカメムシみたいに色が沈んじゃうのかと心配しました。
今までたくさんの標本を見ているので、そんなはずはない!と思ってはいたのですがcoldsweats01
自然光って素晴らしいです。

タカラガイ、探す時間も宝物heart02
寒い時期は温泉サイコーですねgood

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム