2013年11月27日 (水)

2013/7/19のキオビエダシャク

Rimg1556

2013/7/19 キオビエダシャク 鹿児島市新栄町

翅ボロでした。でも近年数が減って、当時久しぶりに見た印象。

かなり弱っていました。

2013年7月19日 (金)

自宅でオニヤンマ!?

今日で1学期が終わり、子供たちは明日から夏休みですdash

次男は午前中で終業式が終わり、午後からさっそく友達を誘って虫捕りに行きたいとsweat01

昼食が済んだ頃、生き物好きの男の子がうちに遊びに来ました。

「じゃあ、そろそろ出かけようか?」と、私も一緒に玄関を出ようとすると、

次男とその男の子が、「じゃあ、オニヤンマでも採ってから行こうか?」と言います。

「何言ってんの?そんな簡単に採れるわけないでしょ?いったいどこで採るの?」

「え、玄関でdash

「何かの間違いでしょ…catface」と、私も玄関を出てびっくりsign02

オオムラサキの幼虫を飼っていたエノキの鉢植えに、

本当にオニヤンマのメスがぶら下がっていました。(downwardleft赤い楕円の中)

Rimg1543 2013/7/19

マジっすかーーーーsign03coldsweats02

Rimg1545

まぎれもなく、本物でしたsign03

で、手掴みで採集(笑)

Rimg1546

あまりの暑さに、ちょうどいい休憩場所が見つかったのかもしれませんが、

なんでうちだったのかなぁ~sweat02(オニヤンマにとっては運が悪かったかもsweat01

でも今年の夏は、こんなミラクルにたくさん出会えそうup&出会っている感じですheart02

このあと、子供たちと某所でカナブン、クワガタを少し採りましたscissors

2013年7月13日 (土)

クマゼミ初飛来 2013

キテルよね。

Rimg1515

アレだよね。

Rimg1516

Rimg1517 2013/7/13

キターーーー!!!uphappy02

今年のクマゼミです。

初鳴きは約一週間前(2013/7/7)に聞いたのですが、姿を見るのはこれが今年初sign01

しかも、自宅マンションの、我が家の壁で…ですlovely Lucky I am!!

よくぞ、うちにいらっしゃいましたheart04 セミ好きにはたまりませんねhappy01(?)

確認のため…採集(笑)

Rimg1518

手に取ったときは、とっても静かだったのですが…。

Rimg1520

オスでした。(鳴かないけど…)

立派な鳴き袋がsign03

Rimg1521

顔のアップ。「やめろぉ~」

Rimg1523

美しい銀色の毛並み…heart02

Rimg1526

艶やかな透明の翅shine

Rimg1527

感激のあまり、興奮してたくさんcamera撮ってしまいましたcoldsweats01

その後、ベランダの窓の外から「シャンシャンシャンシャン…」という鳴き声も確認。

私の家の周辺としての初記録だと思いますconfident

梅雨明けして、一気にセミシーズン突入ですねgood

最近ではもう、ニイニイゼミ、アブラゼミ、ヒメハルゼミも鳴いています。

ヒグラシツクツクボウシの声は、私はまだ聞いていませんが、今からですねup

2013年7月10日 (水)

美しいイチジクヒトリモドキ

今日も死骸を見ましたが、先日自宅マンションの入口に来ていた、

イチジクヒトリモドキ。淡いオレンジ色の美しい蛾です。

Rimg1420 2013/7/3

Rimg1422 オス

ガラスにとまっていたので、裏面からも撮ってみましたheart02

Rimg1423

あらら、私が少し写り込んじゃってた…sweat02

2013年4月 8日 (月)

キマダラカメムシ 2013/4/8

マンションの壁に黒い影…?

キマダラカメムシでした。越冬した成虫でしょうか?

Rimg1232 2013/4/8

2013年3月19日 (火)

フクラスズメ 2013-03

自宅マンションの同じ階の別の部屋の窓に、フクラスズメ(ヤガ科の蛾)。

Rimg0784 2013/3/19

図鑑では「6~9月」と書いてありましたが、もう出てきちゃったのかな?

最近、暖かい(暑い)日が続いているし、うっかり羽化パターン?

--(追記)-----------------------

viola-kkさまより、「フクラスズメ成虫越冬」とのご教示をいただきましたup

いつもいろいろ教えてくださり、ありがとうございますhappy01

2013年3月 4日 (月)

エグリヅマエダシャク

自宅マンションの9階部分の壁に、じっととまっていました。

エグリヅマエダシャクのメスだと思います。

Rimg0573 2013/3/4

Rimg0574

通りがかりにカメラを持ち合わせていなかったので、

とりあえず手掴みで採集。自宅で三角紙に挟んで撮影しようと思いましたが、

ほとんど無抵抗dash とってもおとなしく、すんなり撮影できましたup

図鑑では普通種で3~11月と記されているので、これも初見なのかな?と思います。

この時期、チョウは目立ちますが、蛾もちゃんといろんな種類が出てくるんですねheart02

2012年11月 6日 (火)

二度目のベッコウバエ

昼に一度帰宅したときに、玄関の真上の壁にとまっていたベッコウバエ

Rimg5897 2012/11/6

実は、見るのはこれが二度目です。

一度目も、この自宅マンションの玄関前の壁…。デジャブ?

(そのときの記事はこちら)2011/4/16

めったに見られるハエじゃないのに、なぜ二度もここで???

今回は撮影時に光ったフラッシュに驚いて、すぐに飛び立ってしまいました…coldsweats01

2012年10月20日 (土)

ベランダにサツマ…

午前中、マンションの消防訓練、消防点検がありました。

消防訓練は10:00~10:30、団員の方の指導により、

駐車場の空きスペースで消火訓練。水の出る練習用消火器を使っての実習。

そのあとは各部屋の火災報知器の点検と、ベランダの避難はしごの点検。

しまったsweat01…、うちが降りる分にはOKでしたが、上の階の人が万が一降りるとなると、

ベランダに置いてある鉢植えがじゃまでした。

それからbud鉢の置き方を替え、ベランダの大掃除punch

すると出てきたのがサツマゴキブリsign03

一瞬「ギャーwobbly」っと思いましたが、幅が広く前方に白いフチどりが確認できて、

なぜか「なんだ…サツマかぁdash」といい意味でテンションダウンdown

普通のゴキちゃんは苦手ですが、サツマゴキブリはなんとなく大丈夫なので。

でも、なんでこんなところにまで上がってくるのぉ?そっちが不思議。

追い詰めたわけではありませんが、そのまま排水溝の穴に逃げ込んでダイブsweat01

あ~~~wobbly (落としてしまってゴメンナサイ~~~)

ベランダはスッキリしましたが、気持ちはスッキリしない私でしたsweat02

2012年10月 5日 (金)

名前が分からないカメムシ来た

本日のお客様。マンションの廊下にいました。

Rimg5071 2012/10/5

初めて見る気がする…「??何だこれ?」と思い、自宅で図鑑を見るも分からず…。

Rimg5070

ネット調べでは、唯一、アカナガカメムシというものにも似てるし、

コウシュンナガカメムシ(?)というものにも似ています。が、分かりませんsweat02

どちらかというと、後者。

コウシュンナガカメムシ石垣島…。

でも、宮崎県他でも発見例があるようなので、ひょっとしたらそうかもしれないです。

一応、採集してあります。標本にしてみようと思って。

---------------------------------

2012/10/15 Ohrwurm(河野)さまからコメントにより、ご教示いただきましたことを

追記いたします。コメントそのままですが…。

 mail写真のカメムシは数年前から日本で採れるようになりました。

 アカナガカメムシやコウシュンナガカメムシに似ており、Thunbergia属であることは

 間違いありませんが、まだ記載されていない種とのことです。

 記載されているわけではありませんが、近々出版される予定の

 「日本原色カメムシ図鑑第3巻」では「ムナグロアカナガカメムシ」という和名で

 掲載される予定です。

Ohrwurm(河野)さま、本当にありがとうございました!

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム