2016年9月 5日 (月)

ただの日記 2016/9/5

夕方、次男抜糸。これでついに完了!

と思ったら、来週レントゲンを撮って本当に完了らしい。

それでも春に右腕を骨折してから約半年、振り返るといろいろ大変だったなぁ…。

次男は今後、傷痕(縫い痕)が治っていくのを見るのが楽しみと言う。

昆虫生活も一旦リセットされ、

気持ちに余裕が出て、夜は録画していたドラマを見たり…。

今週も何かと行事が多く忙しいが、ひとつひとつ専念して頑張ろう!

2016年8月21日 (日)

ただの日記 2016/8/21

久々の日記だが、ほとんど備忘録。

8/12 紫尾山で灯火採集(ナイター)中、1台のワゴン車がやって来た。

ちょうどメンバー(男性陣)と息子たちは山頂の方へ行ってしまい、

私は一人で白布の番をしていた。(娘は一足先に実家へ)

こんな遅い時間に家族連れがやって来るなんて…。

彼らは駐車場に車を停め、山頂へ向かった。

白布に興味はなく、「虫を取ってるんじゃない?」と聞こえた程度。

そう、みんな山頂にポケモンゲットに行ったのだ…!

こんな遅い時間に…紫尾山までポケモンGOをしにわざわざ登ってきたのか?と

感心していると、白布にヨコヤマヒゲナガカミキリ飛来!

リアル昆虫をゲットしつつ、ポケモンGOも似たようなもんだな…と苦笑。

採集メンバーは薩摩川内市大口在住のため、一時帰宅したが、

私たちは紫尾山を降り、平川温泉の駐車場で車内泊。

明け方目を覚ますと、紫尾山に来ていたワゴン車が隣に停まっていた。

おそらく同じく車内泊。しかし、そこはポケストップとなっていた(笑)

長男が目覚めてから分かった。おそるべし…。

でも、そこでは外灯に来ていたキイロスズメシモフリスズメなどをゲット。

やっぱり目的は違うが、やってることは似ているのかもしれない。

翌日は伊佐市奥十曽でナイター。

ここでは携帯の電波が入らず、ポケモンはゲットならず。

みんな集中してナイターを楽しむはずだったが、カワゲラ・カゲロウ祭りで終わった(笑)

(コンデジのSDカードがいっぱいになり、撮影不可となってしまい残念)

個人的にはキスジハネビロウンカが1頭飛来し、ゲットできて満足。

長男は開始早々にコバネカミキリをゲットして満足。

昆虫採集のため各地に赴くことが多い中、うちもポケモンGOを始めて

リアルとバーチャルの二重世界を楽しめるようになった。

そう、どちらも楽しめたらいいのだ!

8/19~20 次男の小学校で、6年生の恒例行事=学校キャンプ

(プール、夕食作り&親子会食、肝試し、教室での宿泊)

役員をしているので、ほぼ全てのプログラムに補助として付き添う。

8/20 プール掃除 長男は部活の合宿で八重山キャンプ場へ。

午後は娘の小学校の交流会(長縄跳び、ドッジボール他)に参加。

夜はサマーナイト花火大会だったが、私はもうクタクタ。

次男も娘もそれぞれ友だちのママにお願いして一緒に行ってもらった。

夏休みももうすぐ終わる。まだまだいろんな行事があり、めまぐるしい日々だが、

今週も頑張ろう!(…昆虫標本作成が終わりません)

2016年4月22日 (金)

ただの日記 2016/4/21

長男の高校で三者面談。家庭訪問ではなく、出向いて行っての顔合わせ。

入学式以来、担任の先生と間近でお会いし、初めて会話を交わす。

入学してからどうか?という質問に、毎日が楽しいという答え。

新しい級友も日々増えてきて、新しい環境で新しい生活にも馴染んできている様子。

あとは新しい勉強体勢を自ら作っていくことが大事とのこと。

部活は超~楽しいらしい。

夕方の三者面談後、サイエンス部(生物班)の部室を訪問(笑)

顧問の先生にご挨拶し、立ち話(笑)

部活が終わるまで少し待って、長男と二人の部員を乗せて、近くの電停まで送る。

部員の生徒さんたちも、私でもすっと馴染める雰囲気の個性的な二人だった。

いろいろなことを同時進行で頑張らないといけないが、

楽しいスクールライフが見えてきた。

2016年3月27日 (日)

ただの日記 2016/3/27

昨夜(2016/3/26)は、ある資格取得のために一緒に学んだ仲間と、

当時の講師を招いてミニ同窓会だった。お酒も入らず食事のみ。

あれから12年も経つなんて信じられないけれど、細々とみんな繋がり、

こうやって集まれる仲間として、それぞれ活躍して頑張っているので嬉しい。

今いろんなことがフワフワと予定として入ってきている。

これがガッチリ決まれば、あとは楽しみながらやっていくしかないでしょう。

休む暇なんてありませんね。

2016年3月13日 (日)

ただの日記 2016/3/13

次男が右腕を骨折してしまったので、

この週末は入院先の病室で終日付き添うことになった。

20時には帰らないといけないので、寂しそうな次男を置いて帰る。

次男は私がいるだけで安心するらしい。まだ11歳だし、そんなもんだろう。

私がいてもゲームばかりだけど、私はそばにいるだけでいいらしい。

病院にいても、自宅にいても、私がいるだけでどちらも変わらないと言う。

私は今日は丸山先生著の「きらめく甲虫」を隅から隅まで完読した。

しばらく昆虫界に接していなかったので、本の中で空想トリップ。

可愛い次男が完治したら、早くまたどこかへ飛び出そうと思っている。

2016年3月 6日 (日)

ただの日記 2016/3/5

啓蟄の日だった。モンシロチョウ初見の話もチラホラ…。

今夜の鹿昆例会は久しぶりに欠席。行きたかった。

2016年2月25日 (木)

ただの日記 2016/2/25

週末から慌ただしく、今週はPTAや学校行事が続く。

22日は長男のPTA。みんな受験前で保護者もドキドキ。

23日に娘が発熱で早退し、慌てたけどインフルエンザではなかった。

この時期、体調を崩さないようにしたいところ。

24日は公立高校出願最終倍率が発表された。長男頑張れ!…私もか?(笑)

25日の次男の授業参観では親子クッキングでホットケーキ作り。

さて、明日は娘の小学校、音楽発表会。合唱部に入部した娘、大いに歌ってほしい。

夜はその合唱部の懇親会の予定。土曜日はゆっくりできたらいいなぁ…。

2016年2月11日 (木)

ただの日記 2016/2/11

娘と買い物へ…。インフルエンザが流行中にも関わらず、

山形屋のバレンタインコーナーを見て回った。すごい数の女性客で賑わっていた。

私も贈られてみたいわ…と思うような素敵なチョコがいっぱい。

各店、手頃なものや、ちょっとこの店なら本気モード?と思われる高額なものが

完売になっていた。世間の女性たち、すごい…。

娘といろいろ吟味して、長男、次男に購入。私と娘は試食のみ。

今日は晴れていて暖かかった。こんな日は、本当はもっと違う所に足を伸ばしたい。

今一番行きたいのは藺牟田池。周りをいろいろ見ながら、のんびり歩きたいなぁ…。

2016年1月30日 (土)

ただの日記 2016/1/30

昨日は友人からある報告の電話が入って長電話。彼女もいろいろ頑張っていた。

私にとって昨日はあることが変わってちょうど一年の日だった。

今週は私立高校受験ウィークで、毎日どこかの私立高校で受験生たちが頑張ったはず。

長男も某高校を受験した。慌ただしい一週間だった。

2月はまたいろいろな事が重なるだろうから、対応に追われる毎日だろう。

長男の公立高校受験まであと38日…。

2016年1月26日 (火)

ただの日記 2016/1/26

おうちで靴下を脱ぐ時。開放感~。

寒くても自宅では靴下脱いだら「今日の仕事終わり!」という気分になる。

ON/OFFの切り替えなのかも。

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム