« 長男 修学旅行(台湾)Taiwan05 | メイン | 長男 修学旅行(台湾)Taiwan07 »

2017年12月15日 (金)

長男 修学旅行(台湾)Taiwan06

長男のG高校の修学旅行(2017/12/5~12/8)、台湾シリーズ第6弾。

3日目、4~5人の班ごとに分かれて日中自由行動。(この日が一番楽しかったらしい)

各班に現地の大学生ガイドが1人付く。ガイドは日本語を学んでいて、日本文化に好意的。

長男らのプランは午前中が烏来(ウーライ)での自然散策、午後が西門町でのショッピング。

今回は烏来編。

Dscn1072

ここが全員のスタート地点。ここからそれぞれの台湾散策が始まる。

Dscn1077

地下鉄での移動。

Dscn1078

Dscn1081

バスも利用。

Dscn1084

烏来に着いてすぐに見つけた小さなトカゲ。

Dscn1085

烏来の風景。

Dscn1086

Dscn1087

Dscn1088

天気は曇り。わずかな晴れ間にチョウが現れる。

これはリュウキュウミスジっぽい。→タイワンホシミスジ

Dscn1089

雲仙楽園

Dscn1092

Dscn1106

上りは緑色のトロッコに乗車。可愛いカエルのイラスト。

Dscn1108

これは図鑑の絵合わせで、コウセンポシロノメイガっぽい。

Dscn1155

Dscn1112

タイヤル族の絵。

Dscn1113

Dscn1123

Dscn1116

長男らの班のガイドさんは、美人女子大生。これなら楽しいはず(笑)

Dscn1117

今回はここまで。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/34097808

長男 修学旅行(台湾)Taiwan06を参照しているブログ:

コメント

写真が小さくて不明ですが,タイワンイチモンジかな??
リュウキュウミスジにしては,ちょっと羽がいかつく感じます。
フィリピンのチョウ展で,ちょっと台湾産の標本も勉強しました。ヤエヤマイチモンジとは,メスの模様が全然異なるようです。

ごめんなさい。
拡大したら,羽に黒い点々がありますね。
おそらくシロミスジです。以前西表で採集したものと,似ている気がします。
まあ,よくわかりませんが!!

viola-kkさま
愛用の図鑑も沖縄まで。さすがに台湾のものは別で調べなければ分かりません。
なので今回は「○○っぽい」という表現で抑えさせていただきました。
近似種も多いでしょうし、小さな違いは実物をよく見ないとわかりませんねsweat01
いつか私も台湾の昆虫を見に行きたいですsign03

シロミスジはおそらく載っていますよ。裏が黄色できれいなんです(笑)。
私も大学2年の夏に西表で破損個体を取り,バイトして秋にリベンジして完品を採った,思い出のムシでした。

viola-kkさま
一応ネットで調べてみました。「台湾 ミスジ」
タイワンホシミスジが一番近いようです。
sugisaka.sakura
シロミスジと近いようですが、「後翅裏面の基部に黒点が現れることで区別できる」とありました。
さすがに画像だけでは裏面は分かりませんが。

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム