« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月13日 (月)

ただの日記 2017/2/13

娘に「やっぱりママはすっぴんの方が好き」と言われた。

職場にはもちろんのこと、外出時はほぼ化粧をするけど、

やっぱり帰宅後に化粧を落とすとリラックス感が全然違う。

自然な感じが一番いい。素でいられるのが一番いいよ。

野間池漁港のカモメ

笠沙恵比寿の女湯の窓から見えたカモメ

Img_2514

2017/1/22 南さつま市笠沙町 野間池漁港

画質も悪く、カモメがかろうじて分かる程度なのですが、

そう、この写真は貸切同然の女湯の窓から撮ったというところが醍醐味なのです。

カモメの種類が分かるほどの画像でなかったことも、ご容赦ください(笑)

2017年2月10日 (金)

2017/2/9の桜島

大寒波襲来sign01本日(2017/2/10)鹿児島でも今年初の雪が降りました。

昨日(2017/2/9)の夕方、すでに桜島は冠雪しています。

Img_2635

2017/2/9 鹿児島市から見える桜島

Img_2636

県北部、山間部では積雪もありましたが、私の住む地域では積雪には至らず。

大きな牡丹雪の舞が見られただけでした。

2017年2月 9日 (木)

鼻の白いウサギ

分かりにくいでしょうが、真上から見た黒いウサギ。

Img_1652

2016/12/11 鹿屋市向江町 小動物園

鼻だけが白くて可愛いheart02

2017年2月 6日 (月)

アオスソビキアゲハの標本

鹿児島県立博物館に展示中(~2017/3/5まで)のチョウの標本の数々。

その中でも、日本ではまず見られないフィリピンのチョウ、

アオスソビキアゲハの標本です。

Img_2615

福田晴夫先生の講話の中でも出てきましたが、こんなのいたら驚きます!

かなり見とれてしまいそうlovely

鳥に例えると、サンコウチョウにも似た美しさと気品があるように思えます。

あくまでも個人的な意見ですsweat01 どちらも憧れるなぁ…heart02

2017年2月 4日 (土)

福田晴夫先生の特別講演を拝聴

鹿児島県立博物館で開催中の企画展「日本のチョウ・フィリピンのチョウ」で、

本日(2017/2/4)は14:00~元館長:福田晴夫先生の特別講演がありました。

晴夫先生はチョウの大先生sign03 ご本人の講話を直接聴くことができるなんて、

本当に幸せ、感動でテンションが上がりましたup

Img_2606

講話中は、つい夢中になって聞き入ってしまいましたcoldsweats01

迷チョウの経路、擬態、飼育研究の話も専門的でしたが、

やっぱり若き日の先生が過ごしたフィリピンでの日常の思い出など、

ちょっとしたエピソードがたくさん聴けて面白かったです。

Img_2608

実際に企画展室に移動し、みんなで標本を見たり、交流の場として賑わいました。

Img_2610

晴夫先生の数々の著書の一部も展示してありました。貴重ですshine

Img_2612

今回の特別講演では、60名近くの参加者がありました。

そのうち半数は鹿昆会員だったと思いますが、後半の一人一話もみんな白熱sign01

みなさん個人個人のお話も活気があって、かなり濃かったですhappy02

情報交換、考えのヒント、交流の場として、大事にしたい時間ですね。

2017年2月 2日 (木)

ナツアカネ 2011

2月に入り、天気の良い日はそろそろモンシロチョウ?と思う今日この頃。

0716

2011/7/16 大隅某所 ナツアカネ(未成熟)

早くトンボも見たいなぁ…。寒い間はあれこれ考え、下調べと事前調査sign01(笑)

仕事は今が繁忙期でなかなか時間も取れませんが、初夏の香りが待ち遠しいですhappy02

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム