« 2015年2月 | メイン | 2015年4月 »

2015年3月31日 (火)

レンゲの花

のどかな里山にレンゲの花。

Rimg0459

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

春らしい雰囲気で好きですheart02

2015年3月30日 (月)

溶岩グランドからの桜島

次男のサッカーの大会があり、桜島溶岩グランドへ。

Rimg0483

2015/3/29 桜島溶岩グランド

Rimg0484

いつもより間近で見ることができ、かなりの迫力でしたcoldsweats02

桜島は活発に活動しています。

モクモクと上がる噴煙は、このあと垂水市に向かいました。

2015年3月29日 (日)

ふくまん(ラーメン)に行きました

土曜出勤のお昼、会社の方々とラーメン店「ふくまん」に行きました。

Rimg0481

2015/3/28 鹿児島市金生町「ふくまん」

撮影時、向かいに座っていた社員の方に「なんで撮ってるの?」と聞かれましたが、

ブログのためとは言えませんでした(笑)

昼時には行列ができる人気店です。

あっさりスープが美味しかったheart02

2015年3月28日 (土)

コメツキムシの仲間

もうコメツキムシの仲間が出ているんですねcoldsweats02

とても小さな種類で、正式名は分かりませんが、頑張って撮りましたcamera

Rimg0431

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

よく見ると、体中に毛がびっしりと生えていて、小さな獣のようです。

体長8~10ミリくらいだったと思いますが、いろんな仲間がいるもんですねsweat01

2015年3月27日 (金)

顔だけ

顔だけ、ひなたぼっこ?(笑)

Rimg0460

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

2015年3月26日 (木)

すみれ

ヒノコラで見たのは4種類のスミレでしたが、そのうちの2種。

でも、名前は分かりませんsweat01スミレは意外と種類が多いのです)

Rimg0456

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

Rimg0457

花の中で一番好きなのは…私も「すみれ」かなぁ?confidentheart02

娘に「すみれ」と名づけたかったけど、娘は今の名前が合っています。

すみれちゃん。憧れだなぁ…(笑)

2015年3月25日 (水)

大好き、ビロードツリアブ

こんなに可愛いアブはいませんlovely

春にしか見られない、ビロードツリアブ

Rimg0453

地表近くを飛び回ったり、ホバリングしていたり、時には降りて休憩も…。

Rimg0454

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

2015年3月24日 (火)

ヒメツチハンミョウ 2015春

娘が見つけたヒメツチハンミョウ。これはメス。

Rimg0451

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

子どもの目線だから気づいたのでしょう。光沢を含む鈍い青色の体。

枯れ草の合間を縫うようにどんどん歩いて行くので、ピントが合いません(笑)

2015年3月23日 (月)

火の河原(ヒノコラ)の春

この日は火の河原(ヒノコラ)を堪能してきました。

ご一緒したのは、4月から静岡へ行ってしまうお友達親子。

カエルprojectで、いやそれ以外でも多くの活動を共にしてきました。

今回は「お別れ遠足」のような、鹿児島滞在中最後のお出かけとなりました。

Rimg0441

2015/3/22 鹿児島市平川町 火の河原

Rimg0439

長男、今シーズン初ゲットのモンシロチョウgood

Rimg0426

Rimg0432

Rimg0427

Rimg0436

ムカシトンボ…いてほしかったなぁ~coldsweats01

Rimg0422

道端の菜の花に近づくと、セイヨウミツバチの羽音が聞こえてきました。

ポカポカ陽気で、のんびりとゆっくりと春のヒノコラを散策して楽しみましたheart02

子供たちはこんな里山でのびのび探検して遊ぶ経験も大事happy01

この他、「ヒノコラの春」は小出しにしてまたブログに載せていきます(笑)

2015年3月21日 (土)

ゴカイのランデブー2015

行かないつもりだったけど、やっぱりチャンスがあれば行きたい…。

というわけで、行ってしまった「ゴカイのランデブー」(笑)

くすのき自然館(重富干潟の小さな博物館)にて。

Rimg0371

2015/3/20 鹿児島県姶良市平松 くすのき自然館 バク先生の講話

Rimg0391_2

Rimg0394

神秘的すぎるヤマトカワゴカイ生殖群泳heart02

バク先生が掬ってくれたゴカイたちを小さな水槽に移して観察。

Rimg0406

お触りオッケー(笑)

Rimg0408

上の画像、手のひらに乗せているのはメス=緑色。(オスは褐色)

Rimg0416

upwardrightバットの中で…受精卵をまとったメス。とても貴重なシーンだそうです。

おしりの先から卵を放出、水中の精子で受精し、その受精卵が体にくっついています。

Rimg0418

和やかなムードheart02

やっぱり行ってよかった。ランデブーな夜に癒されましたhappy02

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム