« ミヤコキンカメムシとご対面 | メイン | カエルのオブジェ(水飲み場) »

2014年11月29日 (土)

ただの日記 2014/11/28

今日もいろいろなことがあって忙しかったが、

夜は先日亡くなった高倉健さんの追悼番組、

映画「幸せの黄色いハンカチ」を見て泣いた。

昭和のいい映画だ。私も昭和女(笑)

セットではない風景の映像から当時の空気が伝わってくる気がする。

音楽も、セリフ回しも、カメラワークも素朴で無駄がなくて。

まるで自分が当事者のように、そこに溶け込んでいる感覚になるのが昭和映画。

リアルで完璧じゃない感じが完璧。

また他の作品も見たくなる…。でも、また今度(笑)

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.synapse-blog.jp/t/trackback/456531/33070313

ただの日記 2014/11/28を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム