« 2013年8月 | メイン | 2013年10月 »

2013年9月30日 (月)

川辺でカマキリ祭り

前日は次男の小学校の運動会だったので、今日はその振替休日dash

次男たっての希望で、今日は川辺~日置方面に走ってきました。

川辺では岩屋公園にて、駐車場に着くなり複数のオオカマキリに釘づけeye

Rimg2313 

上の画像では分かりづらいかもしれませんが、赤い枠で囲んだところに、

オオカマキリがいます。(2013/9/30)

Rimg2316 

upwardright 自販機にいたオオカマキリのオス

駐車場だけで30分以上遊んだ気がしますcoldsweats01

Rimg2321 
ハラビロカマキリ

その後は川沿いを歩いて、おにぎりを食べ、ハグロトンボアカネ系のトンボを採り、

2時間近くそこで過ごしました。

それから正円池に向かいましたが、それはまた別記事にするかも?です。

えー、カマキリこんなに採ってどうすんの?と思いましたが、(計5匹)

「いろんな姿の標本にするから!」とか、「ハリガネムシ出てくるかなぁ?(ワクワク)」など、

次男なりの楽しみがあるようなので、そうしてもらいましょう(笑)

2013年9月29日 (日)

トノサマガエル休憩中

藺牟田池の側溝にて、休憩中のトノサマガエル。(2013/9/20)

Rimg2153 
発泡スチロールのトレーにチョコンと乗っかっていて可愛かったhappy01

トノサマガエルって有名ですが、数は激減しているそうです。

2013年9月28日 (土)

ただの日記 2013/9/28

カテゴリーを「家族」にしようか、かなり迷ったが、「日記・コラム」で…。

今日は長男の誕生日だった。祝・13歳!

中学1年生なりに、いろいろ大きく変わる年齢でもあると思う。

それでも、本人は分かっているのかいないのか?大人なのか子供なのか?

やっぱり、どっちつかずで中途半端。でも、そう…これから、これからなのだ。

その通過点としての一日であったに過ぎないけれど、

今日は思いがけない嬉しいことがあった。

バースデーケーキをどうしようか迷ったあげく、特に予約もしていなかった。

それでもやっぱり夜になって、「あれば食べたかった…」という言葉に心が痛み、

まだやっていそうな洋菓子店へ走ってみた。

まだ明かりはついている。入った瞬間、ショーケースはガラガラだった…。

「まだやっていますか?」との問いに、ちょっと困り顔の若い女性の店員さんが、

申し訳なさそうに「小さなバラ売りのケーキでもいいですか?」と答えてくれた。

一度下げたものが奥にあったのだろう。すると、店長?の男性が出てきてくれて、

その女性店員に「いくつか聞いて、差し上げて」と!?

差し上げて??

店長さん「もうこれは私たちがおやつにしても食べきれないし、捨てちゃうんですよ」と…。

ビックリしつつも、かなり嬉しい。

私「そんな、スミマセン!実はこの子の誕生日なんです。ケーキも予約してなかったから、

ここが開いてたら…と思って来たのですが…、それではこの子にプレゼントしてもらえると

いうことで、いいでしょうか??本当にありがとうございます!」

すると店長、「だったらプレートも書いちゃおう!お名前は?」と聞き、

奥で店長自らバースデープレートも書いてくれた。ショートケーキの上に乗せて。

しかもロウソク付きで、いろいろなケーキを2個ずつ4種類(8個)も!!!

こんなことってあるんだ…。

「食べきれなかったら捨てちゃう」という言葉、長男は真面目に受け取って驚いていたが、

そう言われると、受け取り側も頂きやすいもの。粋な心遣いに感動…。

もちろん、ケーキは旨い!(だからこの店に走ったのだが)

そこのスタッフの方々に感謝。

そしてそういうシーンを一緒に買いに行って体験できた長男にも、感動が味わえて

いい経験になったと思う。

だから今回は「日記・コラム」にした。ある洋菓子店での心温まるエピソード。

長男にはこれからもっといろんなことを頑張って欲しいと、親としては期待するのだが、

こういう日常のワンシーンで感動することも大切だと思った。

あれ?アブラゼミ…

アブラゼミの声を聞いたのは、私の中では今年(2013)は9月16日が最後。

その1週間後、あら?いたいた!と思ったら…。

Rimg2223 
(2013/9/23)薩摩川内市

Rimg2225
から吸汁中??

Rimg2222 
でも、何か変…sweat02

Rimg2224
死んでしまって、だいぶ経っているようでした。

口吻が抜けなくなって、そのままだったのでしょうか?sweat01

2013年9月26日 (木)

秋にも咲くの?クリの花

緑色の毬栗(イガグリ)と、細長いアイボリーのクリの花。

秋晴れの空に、対照的ながらもよく映えていますheart02

Rimg2103 
間違って咲いちゃったのでしょうか?

Rimg2104 

虫たちのいい休憩所(吸蜜場所)になるといいですね。(2013/9/16)

2013年9月25日 (水)

オオキンカメムシ 2013/9/25

忘れ物を取りに、ちょっと帰ったら…sweat01

エレベーターを降りたところで、私を待っていてくれましたsign03

Rimg2274 
オオキンカメムシ 2013/9/25 鹿児島市新栄町

Rimg2275 

この個体はすでに産卵済みのメス。体重が若干軽い気がしました。

勝手な私の推測ですが、この時期、毎年秋ごろになると、

越冬地を求めてかなりの距離を移動をしているんじゃないかな?

2013年9月24日 (火)

カトリヤンマ かくれんぼ

日中はこんな林の中で休んでいるんですね。

Rimg2100 
(2013/9/16)

カトリヤンマは黄昏飛行~confident

朝夕、ちょっと薄暗い時間帯がお好きなようです。

2013/9/22 早朝の桜島

毎朝必ず見る桜島

「あぁ…、今朝もすでに噴火してる」と思い、シャッターを切りました。

Rimg2214 

(2013/9/22)

朝日が噴煙のバックから登っているため、

周辺の薄い灰に、噴火したばかりの噴煙の影が写って幻想的でした。

でも、その約15分後は…「やばい、こっち来てるsweat02

Rimg2215 
この日も朝からエアコン必須の一日となりましたcoldsweats01

2013年9月23日 (月)

ひょっとしたら、あなた!?

マインドコントロールされていませんか??

Rimg2218 
水辺にいたオオカマキリ。(2013/9/23)

結構大胆なポーズですけど…、アオモンイトトンボを狙っているの?

Rimg2220 

単に木の上から落ちたのでしょうか?まぁ、そうかもしれませんが、

ひょっとしたら、奴らにコントロールされてきたの??

さすがに手が届かないところにいたので、採集&その確認はしておりませんsweat01

2013年9月22日 (日)

マイコちゃん(マイコアカネ)

上手に写真が撮れなかったので、強引に撮影しました(笑)

Rimg2146 

藺牟田池に、マイコちゃん(マイコアカネ)を見に行ったんです。(2013/9/20)

一緒に行ったママ友が、お顔の色(水色)を見て、感激していましたlovely

あとで、別の場所でナツアカネも見てもらったら、

「今度は赤??きれいだねーheart04」と、アカネの種類の美しさに驚いていました。

いろんな話をしながら、久しぶりに彼女とのんびり過ごした一日…confident

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム