« 2012年6月 | メイン | 2012年8月 »

2012年7月31日 (火)

ヒナギキョウ(花)

よく見かける草花のひとつ…ヒナギキョウ(キキョウ科)の花です。

Rimg3299 2012/7/7

とても小さいのですが、この色味、癒されますheart02

Rimg3298

子どもの時によく摘んでいましたconfident

2012年7月30日 (月)

ミヤマクワガタをコンビニで

2012/7/28 夜、コンビニ巡りで見つけたミヤマクワガタ(オス)。

Rimg3978

約50ミリ。見つけた時は嬉しかったのに、長男には「小さい」と言われましたbomb

2012/7/28 の夕焼け

Rimg3961 19:35頃

自宅のキッチン側から見える西の空。(2012/7/28)

梅雨明けして1週間。夕刻になると、美しい夕焼けが見られるようになりました。

どんな場面も刻々とその表情は変わっていきます。

2012年7月29日 (日)

コオロギの「こすり器」

黎明館の後、もちろん、博物館にも行きましたsign03(2012/7/29)

子供たちは「恋を叫ぶ虫展」は初めて。入館して真っ先に企画展室へ向かいましたup

鳴く虫…と聞くと、「コオロギ」系を思う人も多かもしれませんね。

(うちはセミ派ですがwink

彼らはどんなふうにして、「鳴いて」=「音を出して」=「恋を叫んで」いるのでしょうか?

そのヒントがコレflair

Rimg4030

すぐ横では、顕微鏡で実物を見ることもできます。

Rimg4054

いろんな「秘密」が分かって、楽しいですnoteぜひパネルもじっくり読んでみて下さいheart02

鹿児島県立博物館 企画展「恋を叫ぶ虫たちの謎」は、ただ今開催中ですwink

2012年9月17日(月)まで

ロボットランド(黎明館)に行きました

鹿児島市の黎明館で開催中の「ロボットランド」に行きました。

子供たちはいろんなことに興味を持つのがいいですねup

Rimg3989 2012/7/29

いろんなオモチャや、プラモの展示がありましたが、

その中でも「Dr.スランプ あられちゃん」懐かしい~。

Rimg3995

よく見たら、今のうちの娘にそっくり…かもsmile

先に進むと、高校1年の時の同級生S君の作品もありましたflair

Rimg4010

話には聞いていましたが、先日は「TEGE2」での放送もあり、すごかったです。

ここまでスゴイとはね~good

あとはロボットショーを見たり、子供たちには体験コーナーを楽しんでもらって

帰りました。(個人的にはちょっと体調が悪くて、あまりゆっくり見れませんでしたがsweat02

ジャノメチョウ 2012

草原に潜むジャノメチョウ

Rimg3418 2012/7/8

もっと薄暗いところにいるのかと思っていましたが、

意外と普通に明るい草原に隠れていますsun

Rimg3419

この日はたくさんのジャノメチョウを見ることができましたheart02

ジャノメチョウは近年激減しているチョウの一種です。

ここに生息するジャノメチョウは貴重な存在なのですconfident

ただの日記 2012/7/28

ロンドンオリンピックが始まったせいかな。

今日(2012/7/28)はアクセス数がぐっと減っていた。

開会式、あまり見ていなかったけど、Mr.ビーンが登場して爆笑happy01

午後は昆虫標本作成に没頭。長男のお手伝い…。

だいぶ進んだけど、まだまだだ…sweat02

「今夜も展翅・展足がんばろうsweat01」と思っていたが、

ついつい子供たちに「明日、塾も休みだし、コンビニ巡り行かない?smile」と

誘ってしまった。「行く行くーーーupup」…だよねcoldsweats01

あーーー、また増えるぅ…と思いながらも、夜の運転も大好き。

北薩コースでコンビニ7軒をまわった。

灯火採集セットもないし、夜の山に女子供だけで入るのも怖いし、

そうなるとかわいく「コンビニ巡り」になってしまうのだ。

でも、半端な距離と店数ではない…はず。

クワガタ類(ノコギリ、ミヤマ、ヒラタ)、カメムシ類、ガ類が主な採集品。

カミキリはアオスジばかり。

さつま町で採ったミヤマ(50ミリ)を見て、長男は「ちっちぇー」とののしった。ばか。

(彼は60~70ミリしか採ったことがないという、憎たらしい小学生sweat02

最後の折り返し地点のコンビニで、やっとカブトムシをゲット。

走行距離96キロ、所要時間約5時間。帰りの車内はグーグーグー。

それでも、足で稼ぐしかない昆虫採集。

行けたから、子供たちにそれなりのご褒美があって良かったheart02

2012年7月28日 (土)

もう行った?博物館!

ただ今、鹿児島県立博物館で開催中の企画展、

「恋を叫ぶ虫たちの謎」shine

Rimg3734

もう行きましたか??happy01

7月14日(土)~9月17日(月)までです。

夏休み、お友達やご家族、カップルで、ぜひお出かけくださいheart04

(お知らせ)

夏休み期間中は「ビックリはっけん!理科研究」として、

昨年度の児童・生徒の優れた作品を、宝山ホール4階にて

展示、紹介しています。

自由研究のヒントがあるかもしれませんflair こちらもぜひご覧くださいup

マツアワフキの羽化

2012/7/8 栗野岳調査会 枕木階段付近にて

早朝、マツの枝にある無数の泡あわcloud

「いたsign01」…というより、いきなり「見れたsign03」でしたhappy02

Rimg3408

マツアワフキ羽化シーンですsign03

1センチくらいの小さな昆虫。セミの親戚とでもいいましょうか…。

Rimg3407 別角度から

別の場所でも。

Rimg3410 羽化したて

これから草原の脇にある、カシワ林に向かう途中でした。

なので、サッと見て、サッと撮影しただけでしたが、

すごくタイミング良く見ることができて、プチ興奮dash、大満足でしたheart02

2012年7月27日 (金)

ショウリョウバッタの抜殻

ショウリョウバッタの抜殻

夏休みに入って、毎朝次男とラジオ体操に行っています。

途中、クマゼミが鳴いていたり、ウスバキトンボが飛んでいたり、

新川の河口近くで魚が跳ねるのを見たりしています。

近所の公民館の敷地内で、今朝はショウリョウバッタ抜殻ミッケ!

抜殻を見ると、いつも触角や脚先までスーッとキレイに抜けるもんだなぁ…と、

感心してしまいますconfident

今は次男のヤマハ待ち時間。

ブログ内検索

  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索
フォトアルバム